« リトミック教室13 | トップページ | お芋掘り »

2011年11月10日 (木)

お話し会

昨日から雨が降り出し、急に寒くなりました。

いちき串木野市図書館からセチグチさん・アラタさん・マエダさん・ノムラさんがお話をしに来てくださいました

指遊びから入りました。

002 003 004 005

『たまごやきさん』『からあげくん』『おにぎりさん』という3冊の絵本が出てきました。

たまごやき・からあげ・おにぎりができる過程をわかりやすく、かわいらしく表現してあります。

最後にはたまごやき・からあげ・おにぎり持ってピクニック。

3人一緒に読むことで面白さが増す感じがしました。

子どもたちも「すごいねぇ」と言っていました。

006

大型絵本『だるまさんが』のユーモアに子どもたちは大喜び。

008_2 009_2

エプロンシアター『大きなかぶ』はみんなが知ってる話で先を予測しながら、掛け声をかけ。

010 013 014 015 016

絵本『しあわせなら手をたたこう』では歌を一緒に歌いながら体で表現。

絵本『りすとどんぐり』ではリスの一生懸命だけどおかしい様子に子どもたちは大笑い。

017 019 020 023

『ふしぎなカード』ではマジックを見せてくださいました。

8枚のカードの中からマエダさんは子どもがさしたカードをまったく見ていないのに、3度質問をしてどのカードを指差したかあててしまうのです。

子どもたちは自分がカードをさしたくて「ハーイ」と手を挙げてアピールします。

「(どのカードか)言ったらだめだからね。」みんなシーンとしています。

3回やって3回とも当てるのはすごいなと思いました。(一回は子どもがポロッと言ってしまいましたが…)

026 028 029 030

大型紙芝居『ねずみのミーちゃんききいっぱつ』では電車の乗り方・電車内のマナーについてのお話を。

パネルシアター『まあるいたまごが』ではにわとり・へび・あひる・怪獣の卵が出てきました。手遊びを交えて楽しみました。

最後は『お花がわらった』の指遊びでおしまいでした。

子どもたちは自分たちも参加して体を動かしたり、歌ったり、笑ったり楽しい時間を過ごしました。

また来て下さるといいですね

|

« リトミック教室13 | トップページ | お芋掘り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リトミック教室13 | トップページ | お芋掘り »