« リトミック教室14 | トップページ | 柏原先生とのお別れ会 »

2011年11月24日 (木)

11月誕生会

天気予報で“今秋一番の冷え込み”と言っていたのでとっても寒くなるのを覚悟していましたが、曇っていたのでそこまで冷え込まなかったようですね。

11月の誕生会を行いました。

誕生者は4名

11_001 11_009 11_006

2名はきぐみの2歳になったお友達、2名はももぐみの5歳になったお友達でした。

2歳のお友達は保育園の子ども達やクラスの先生が紹介をして、5歳のお友達は自分でちゃんと自己紹介をしました。

「好きな遊びは何ですか?」と聞かれて「ままごと、かけっこ、キラキラ…」と答えていました。

みんなからは歌のプレゼント。

今月の出し物は…① 不思議なおばけ???

11_011 11_012 11_014 11_016 11_018 11_019

マエヤ先生が黄色の紙の貼ってあるボードを出してきました。

その中央には鍋があります。

「最近、寒くなってきましたね。温かい食べ物を食べたいですね。みんなは何を食べますか?」

「鍋」

「そうだね。やっぱり寒いときには鍋に限るよね。」

「先生は魔女になっておばけの鍋を作ろうと思います。みんなは手を触ると温かいけど、おばけは冷たーくしてるよね。冷たい食べ物って何があるかな?」

「アイスクリーム」

「アイスクリームはアイスクリームでもソフトクリームです。ソフトクリームをここに書きます。これを鍋に入れます。」

みんなからは「エー」と声が上がります。

「みんなは絵を書いたりする時、何を使って書きますか?」

「エンピツ、クレヨン」

「クレヨンをここに書いて、切り取って鍋の中に入れます。」

「フワフワしてて、浮かんでいるものを今度は鍋に入れます。何がありますか?」

「雲」

「雲を紙に書いて、切り取って鍋に入れます。」

「最後にニョロニョロしたものを鍋に入れます。ニョロニョロしたものって何ですか?」

「ヘビ」

「ヘビを紙に書いて、切り取って鍋に入れます。」

ソフトクリーム・クレヨン・雲・ヘビを入れた鍋を火にかけて、グツグツ煮ます。

グツグツグツグツすると鍋の中から黒くてキラキラした物が出てきました。

ドンドン上へ上がってきます。

出来上がったのはおばけでした。

先生がおばけをみんなに見せると小さな子ども達は「ギャー」と言って泣き出す子も。

大きな子ども達の中にも「怖い」と言っている子もいました。

「もうおばけはまた鍋の中に入っていったからもういなくなったよ。」と先生が言うと、子ども達も安心したようでした。

② 先生が一本のロープを取り出しました

11_023 11_024

人差し指にロープをかけて、指から外れないように巻いていきます。

「ワンツースリーってみんなのパワーを入れてくださいね。」

「ワンツースリー」と言うと、なんとあんなにグルグル巻きにしていたロープがスッと抜けてしまいました。

薬指で試しても、同じくロープがスルリと抜けてしまいました。

不思議な不思議なことがたくさん起こって、みんなもあっけにとられていました。

とっても楽しい誕生会になりました

|

« リトミック教室14 | トップページ | 柏原先生とのお別れ会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リトミック教室14 | トップページ | 柏原先生とのお別れ会 »