« 8月誕生会 | トップページ | えんでん内科デイケアとの交流会 »

2011年8月27日 (土)

おにぎりの日(正しい箸の握り方)

ここにきて夏の暑さが戻ってきました。

今日はおにぎりの日

子どもたちはおうちから作ってきてもらったおにぎりを食べるのを楽しみにしているようでした。

サキヤマ先生から「正しいお箸の握り方」を教えてもらいました

001 002 003 012 013

きぐみの子どもたちは2枚の皿を先生からもらって、1枚の皿に大豆を10個もらってスプーンやお箸でで大豆を隣のお皿へ移す練習をしました。

最初は手でつかんでスプーンに入れ大豆を移す子もいましたが、だんだんスプーンだけを使って大豆を移せるようになっていました。

お箸を使っている子も一粒ずつ丁寧に皿に移していました。

014 015 016 017 020 021 022 023 024 028 029 032 035

ももぐみあおぐみの子どもたちはサキヤマ先生から正しい箸の握り方を教わりました。

右手と左手を使ってわかりやすく正しい持ち方が身に付くように手順を踏んで教えてもらいました。

正しい握り方でお箸を握ったら、早速大豆を使って練習しました。

「先生、こう?あー、出来た」などいろんな声が上がっていました。

そのうちみんな無言で集中して箸の使い方を練習していました。

一通り練習したら今度は「大豆運びゲーム」をしました。

5個の大豆を自分の皿から隣の人の皿へお箸で大豆を挟んで渡していきます。

最後の子は空の皿に大豆を運んでゲームは終了します。

みんな「がんばれー、あとちょっとだよ。」と声をかけながらお箸で大豆を挟んで渡していきます。

最後の人が一粒を空の皿に入れ終わると、同じチームの子たちが「やったー、終わった、イエーイ」と歓声を上げていました。

最後にサキヤマ先生がみんなにしてはいけないお箸の使い方を教えてくれました

① お箸をくわえたままでお話をしたりする「くわえばし」

② このおかず何が入ってるかなと探して食べる「さぐりばし」

③ どのおかずやご飯を食べようかな?と迷う「まよいばし」

④ 茶碗やお皿をお箸で叩く「たたきばし」

「こんなお箸の使い方をしているお友達を見つけたら、したらダメだよと教えてあげてくださいね。」

子どもたちは「ハーイ」と答えていました。

|

« 8月誕生会 | トップページ | えんでん内科デイケアとの交流会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 8月誕生会 | トップページ | えんでん内科デイケアとの交流会 »