« たけのこの皮むき | トップページ | 郷土のお菓子作り »

2011年6月17日 (金)

スモモ狩り(ももぐみ)

おとといの夜から昨日の朝にかけて雷を伴ったものすごい雨が降りました。

今日は小康状態で、曇っています。

少しずつスモモの実が赤く色づき始めました。

数日前まではまだまだ色づいていなかったのですが、ここ何日かの雨で赤くなり始めました。

今年は梅雨で雨が降っても気温が低いせいか蒸し暑さがなく、過ごしやすいのですが、スモモの生育は遅いようです。

手始めにももぐみの子ども達にスモモを収穫してもらいました

001 002 003 005 008 011

スモモの木のある所へ行くと先生達に抱っこしてもらって少し高いところにある実をちぎっていました。

赤くなっている実は高いところにあるのが多く、一回り子ども達が中くらいの高さの場所の実をちぎってしまうと後は先生達が木に登ったり、脚立に乗って収穫しました。

子ども達は先生達がちぎった実をカゴへ入れる係です。

子ども達は係をしたくてしょうがありません。

「それは私が先生からもらったスモモなんだからねー!」とケンカが始まったり、どこかからは「ダンゴムシ見つけたよー。」と言う子がいたり。

とりあえず色づいたスモモを収穫しました。

ももぐみの子ども達がちぎってくれたので、食べてもらうことに。

012_2 013 014 016

みんなデッキに座って洗ってもらったスモモを食べました。

「おいしーよ」と言って食べていました

食べる子は2つ、3つ食べていましたよ。

来週にはまた他のクラスでもスモモを収穫できると思います。

楽しみにしていてくださいね

|

« たけのこの皮むき | トップページ | 郷土のお菓子作り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« たけのこの皮むき | トップページ | 郷土のお菓子作り »