« 郷土のお菓子作り | トップページ | 6月誕生会 »

2011年6月22日 (水)

すもも狩り(き・あおぐみ)

久々に雨が上がり、午前中から日が射してきました。

スモモ狩りをしました

先日はももぐみの子ども達だけしてもらったのですが、残りの子どもたちがスモモ狩りをしました。

きぐみの子ども達は2歳の子ども達4名がスモモの木に行きました。

002 003 004 005 006 007

赤く熟れたスモモは下ではなく、大体が上の方になっています。

それでも子ども達は背伸びして実を穫ったり、先生達に抱っこしてもらってちぎりました。

カゴに赤い実を入れて園庭へ持ち帰っていました。

あおぐみの子ども達は半分にわかれてやってきました。

008 009 012 013 016 017 018

最初は4歳児と年長児の混合。

脚立や収穫用のカゴをひっくり返して台にした物に登って収穫していきます。

「ほら、あそこに赤い実がなってるよ。もう少し背伸びしたらとれるよ。近くまで行ってごらん。」

と声をかけられたりしながらスモモをちぎっていました。

あと半分の子ども達は全員が年長児ということで積極的。

019 020 022 025 028 031 030 032 033 035 038 040

ワイワイ言いながらも、少しでも高い所になっている実を穫ろうと頑張ります。

バランス感覚もついてくるのか、木登りも上手です。

身も軽いので、木の中間の高さまでは登って行けます。

職員が届かないところも木に登ってちぎってくれました。

おかげで赤くなった実はすっかりちぎってしまい、大収穫でした。

今日はみんなにもお土産があるので、楽しみにしていて下さいね。

あと1回くらいはスモモ狩りが出来ると思います。

|

« 郷土のお菓子作り | トップページ | 6月誕生会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 郷土のお菓子作り | トップページ | 6月誕生会 »