« お別れ遠足(もも・あおぐみ かもめ公園) | トップページ | 3月誕生会・お別れ会 »

2011年3月12日 (土)

お好み焼き作り(年長児クッキング)

昨日までの強い風もおさまり、穏やかな日になりました。

今日はおにぎりの日

子ども達は朝から楽しみにしていました。

そして、もう一つ楽しみがありました。

年長児の子ども達がお昼寝の時間にクッキングをしました

作ったのはお好み焼き。

いつもより出席している子が少なかったのですが、来ている子ども達で一生懸命作りました。

材料を確認します。

Dsc01541 Dsc01542 Dsc01543

給食で出てくる材料と同じです。

豚肉・桜エビ・キャベツ・もやし・山芋・とうもろこし・お好み焼き粉・卵…。

いろんな食材が入っています。

最初はホットプレートで豚肉を炒めます。

Dsc01544 Dsc01545 Dsc01550 Dsc01554

Dsc01557 Dsc01559 Dsc01561 Dsc01563 Dsc01565 Dsc01570 Dsc01574 Dsc01581

みんな交替交替炒めます。

山芋を交替ですり下ろします。

事前に先生が刻んでいたキャベツともやし、お好み焼き粉、桜エビ、豚肉、山芋をボールに入れます。

そして、一人ずつ卵を割り入れます。

これもまた家でもお手伝いをしているようで、みんな手際よく割り入れていました。

水を少しずつ様子を見ながら混ぜ合わせます。

材料が全部混ざって、お好み焼きの生地が出来上がりました。

ホットプレートに生地を敷いて、焼きます。

Dsc01583

1回目はホットプレート全体に生地を流し込みました。

Dsc01586 Dsc01590 Dsc01595 Dsc01599 Dsc01600

待つ間、次の生地を作ります。

人数が多いので、1回では出来ません。

今度は自分たちでキャベツを切りました。

大きいままでは切れないので、ある程度先生達に小さくしてもらってから切りました。

何度もクッキングをしているからあるいは家でもお手伝いをしているからでしょうか、みんなとっても手つきが良いです。

「将来は料理人になったら?料理長かな?」という言葉も飛び交う程。

山芋もすり下ろし、生地を混ぜ合わせて次のお好み焼きの準備が出来ました。

そうしていると、1回目のお好み焼きが良い具合に焼き上がってきました。

Dsc01614 Dsc01623 Dsc01626 Dsc01630

片面ひっくり返して、その上にチーズをトッピングしました。

ふたをして蒸らします。

再びふたを開けると、良い具合に焼き上がっていました。

お好み焼きソースと、鰹節の粉、青のり、マヨネーズをかけました。

子ども達に一人ずつトッピングしてもらいました。

そうやって2回、3回とホットプレートでお好み焼きを焼きました。

あたりはお好み焼きの焼ける香ばしい香りが立ちこめています。

お昼寝から起きた子ども達も窓からのぞいています。

美味しそうなお好み焼きの出来上がり

Dsc01651 Dsc01652 Dsc01668 Dsc01672

早速みんなに味わってもらいました。

みんな美味しいと言って食べていましたよ。

あおぐみの子ども達特に作った年長児の子ども達は誇らしげに美味しそうにお好み焼きをほおばっていました。

とっても楽しく、美味しい時間になりました。

|

« お別れ遠足(もも・あおぐみ かもめ公園) | トップページ | 3月誕生会・お別れ会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お別れ遠足(もも・あおぐみ かもめ公園) | トップページ | 3月誕生会・お別れ会 »