« 初詣 | トップページ | 保育参観Ⅱ »

2011年1月19日 (水)

デイケア訪問(5歳児)

   冬本番の寒々しい曇り空の午後、春からの小学校入学を控えてお昼寝をしなくなった5歳児9名が嘱託医のえんでん内科クリニックが併設しているデイケアサービスステーションを訪れ、デイサービス利用者との交流をする行事がありました。保育園から歩いて15分、みんな2人ずつ手をつないで交通ルールを守りながら、元気よく出かけていきました。

001

 少し早く着いたので、交流場所の準備が整うまでお年寄りの方々に挨拶してまわります。

003 004

 その後、園児たちとお年寄りの方々がひと部屋に集まって交流会が始まりました。最初はみんなで元気よく挨拶です。

008

 そして、「ゆき」や「たき火」など冬らしい曲を大きな声で合唱しました。

010 007

 続いて、おゆうぎ会で披露したおゆうぎを見てもらいました。女の子はもみじをあでやかに表現した「いろはまつり」です。男の子は元気いっぱいの「GO!GO!ワイルドキッズ」と剣さばきが勇ましい「龍虎 川中島」です。

013 023 028

 見ていたお年寄りたちからは「いいぞ!」といった声援や大きな拍手をもらうことができました。子どもたちもほめてもらってニコニコです。

 最後に、プレゼント交換をして、お礼の挨拶をして交流会は終わりました。

035 037034

 浜ヶ城保育園では、9月のデイケア交流会(22年9月の記事をお読みください)と合わせて、園児と高齢者の世代間交流に毎年取り組んでいます。

|

« 初詣 | トップページ | 保育参観Ⅱ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初詣 | トップページ | 保育参観Ⅱ »