« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月28日 (火)

保育納め

晴れたり、曇ったり、雨が降ったり、突風が吹き付ける忙しい日になりました。

2010年の保育も今日まで。

子ども達は自分たちの棚やクラスの窓ふきなど掃除をしたりしていました。

あおぐみにみんな集まって園長先生からお話がありました。

H2212_008_2H2212_001H2212_004_2

「2010年の保育園も今日までです。明日から6日間のお休みです。お父さん・お母さん達はお正月を迎える準備で忙しいです。みんなは楽しいことがたくさんあるお休みになると思います。交通事故や怪我、病気にならないで1月4日には元気な顔を見せてくださいね。」

年長児の子ども達には園長先生から質問がありました。

「一年間、保育園で何が一番楽しかったですか?」

「サッカー、鉄棒、鬼ごっこ、プール等…」

H2212_011 H2212_014_2 H2212_017_2

いろんな思い出があるようです。

今年もいろんなことがありました。

みんなの笑顔が印象に残っています。

保護者の皆さんご支援・ご協力ありがとうございました。

おかげさまで無事に年の瀬を迎えることができました。

来年度もどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2010年12月27日 (月)

焼きいも会

雨が上がって、焼き芋日和になりました。

11月に収穫したお芋を焼き芋にしました。

5日前に菜園に焼き芋用の穴を掘ってもらいました。

今朝はその穴に木を入れて燃やします。

そうして熱々にした穴に芋を入れます。

お芋は焼き芋にしやすい小さめのものを用意しました。

H2212_002_2 H2212_003 H2212_004 H2212_005 H2212_006 H2212_008 H2212_009 H2212_012 H2212_014 H2212_015 H2212_017 H2212_019 H2212_020 H2212_024

子ども達は濡らした新聞紙をお芋に巻き付け、その上からアルミホイールをまいていきます。

このとき、お芋が見えたり新聞紙が見えたりすると焦げてしまうのでしっかりと包みます。

あおぐみの子ども達にはたくさんのお芋を包んでもらいました。

それを畑へ持って行って穴へ入れます。

木を焼く良い香りが立ちこめます。

「良いにおいがするよ。甘いにおいがするよ。」

と子ども達は言います。

待つこと20分あまり…。

良い具合にお芋が焼けました。

アルミホイールと新聞紙をとるとホクホクのお芋が出てきました。

H2212_027 H2212_028 H2212_029 H2212_031 H2212_032 H2212_034 H2212_035 H2212_036 H2212_037 H2212_039 H2212_040 H2212_042 H2212_045

給食を食べた後、みんな食べていました。

しっとりして、ホクホクの甘い焼き芋でしたよ。

とっても美味しかったです。

| | コメント (0)

2010年12月25日 (土)

12月誕生会・クリスマス会・会食

今までの暖かさとはうって変わり、クリスマス寒波襲来です。

朝から時折雪がちらついています。

12月の誕生会でした。

12_00312_007 12_012 12_014 12_015

誕生者は6名

それぞれ自己紹介をしていましたよ。

みんなからはたんじょうびの歌のプレゼント。

引き続いて、クリスマス会にうつりました。

12_019 12_021 12_020 12_022 12_023 12_024 12_032 12_033

「クリスマスってなあに?」という絵本を読んでもらいました。

「クリスマスってどういう意味?」と聞くと、「サンタの日。サンタクロースがプレゼントをいっぱいくれる日」と口々に答えていました。

クリスマスは何の日なのか?を教えてもらいました。

クリスマスはイエスキリストのお誕生日です。

2010年前の今日、お生まれになられたのですね。

もう一つ絵本を読んでもらいました。

「クリスマスのまえのよる」というしかけ絵本です。

この本はサンタクロースがどのように子ども達にプレゼントを配っているか?を絵本にしたものです。

最後のしかけがなんとも美しいのです。

各クラスから出し物をしました。

12_034 12_035 12_036 12_039 12_041 12_045 12_047 12_053 12_056 12_068 12_076 12_081 12_084 12_125 12_101 12_102 12_115 12_123

おゆうぎ会で踊ったおゆうぎや運動会で踊ったものを披露しました。

みんな三角帽子をかぶって、クリスマスムードは最高潮です。

舞台で踊っていると、他のクラスの子ども達も真似をしてにぎやかな時間を過ごしました。

今年はあおぐみが劇を見せてくれました。

クリスマスソングをみんなで歌った後、

「シャンシャンシャンシャン…」と鈴の音が聞こえてきました。

「メリークリスマス!!」とみんなが声を上げると、ドアが開いてサンタさんが入ってきました。

みんなの目が輝きます。

小さな子ども達はビックリして泣き出したり、先生達にしがみついたりしています。

大きな子ども達は「サンタさん、来てくれたの?ありがとう。」と言っていました。

サンタさんは一人一人と握手をして舞台の所へ行きました。

今年のサンタさんは希望者とハグしていました。

12_146 12_148

白い大きな袋を持っています。

その中にはプレゼントが入っているようです。

名前を呼ばれると「ハーイ」と返事してプレゼントをもらいにやってきます。

12_150

「ありがとう」とちゃんとお礼を言っていました。

サンタさんは忙しいので、帰ろうとすると「一緒に写真撮ってください」と声がかかりました。

各クラスごとに記念写真を撮りました。

12_176 12_165 12_170 12_173

この後はみんなで会食しました。

いつも美味しい給食を作ってくださるサキヤマ先生、ヤマテさん、ハマヒラさんに感謝していただきました。

12_179 12_197 12_182 12_186 12_188 12_194 12_189 12_180 12_198 12_195

いつもにも増してとっても美味しい給食を楽しくいただきました。

とっても楽しいひとときになりました。

メリークリスマス!!

続きを読む "12月誕生会・クリスマス会・会食"

| | コメント (0)

2010年12月21日 (火)

クリスマスリース作り

昨日から蕭々と雨が降っていますが、そろそろ雨も上がって空に明るさがもどってきました。

今日は子ども達が楽しみにしていたクリスマスリース作りでした。

あおぐみとももぐみ4才児の子ども達が製作しました。

指導してくださるのはイケノウエさんです。

何年か前からクリスマスリースを作ったり、クリスマスの飾りを作ったりするのを教えてもらったり、母親講座でお母さん方に小物を作るのを教えてもらったりしています。

年長児の子ども達は昨年も作っているので、イケノウエさんを覚えていて「クリスマスリース作ったよね?前も来たよね?」と声をかけていました。

クリスマスリースの土台になる輪っかやキラキラのモール、まつぼっくり、どんぐり、リボン、ベルなどいろんな材料をイケノウエさんがそろえてきてくださいました。

見本のリースを見てみんな「ワァー、きれい」と声が上がりました。

H2212_003 H2212_004 H2212_005 H2212_006 H2212_008 H2212_009 H2212_016 H2212_023 H2212_024 H2212_027 H2212_034

材料を一人一人配ります。

みんなの顔が輝きます。

まずは木の輪っかに丸いひもをかけてリースをかけるところを作ります。

「先生こうするの?」と質問する姿が見られます。

そしてハートやほし、赤、緑、青のキラキラのモールを輪っかに巻き付けて一周させます。

そこにいろんな飾りを針金でくくりつけていきます。

H2212_038 H2212_039 H2212_041

この作業が4才児の子ども達には結構難しいらしく、先生達や先に終わった年長児の子ども達に手伝ってもらいながら作っていきました。

去年やった子ども達は要領を覚えているらしく、作業が早く進んでいました。

思っていたよりもずっと早くリースが出来上がりました。

「ほら出来たよー。きれいでしょ?」

H2212_047 H2212_051 H2212_044

最後は出来たリースを持って記念撮影をしました。

「リース、持って帰ってもいいの?家に持って帰ってお母さんに見せたいの」

今日、持って帰るのでお家に飾ってくださいね。

楽しみにしていて下さい。

| | コメント (0)

2010年12月18日 (土)

おにぎりの日(クッキング)

一昨日、昨日ととても冷え込んで寒かったですが、今日は日も射して暖かい日になりました。

今日はおにぎりの日

ももぐみとあおぐみの子ども達はおやつの時間に出される“さつま汁”の材料を刻むクッキングをしました。

Dsc00692 Dsc00691 Dsc00694 Dsc00696 Dsc00695

サキヤマ先生から最初どのように野菜を切ったらよいか説明をしてもらいました。

Dsc00697 Dsc00698 Dsc00702 Dsc00705 Dsc00706 Dsc00723 Dsc00728 Dsc00714

ももぐみの子ども達はニンジン・サツマイモ・の皮をむくのと大根・厚揚げを切ること、そしてこんにゃくをスプーンでちぎる役割です。

Dsc00701 Dsc00710 Dsc00711 Dsc00715 Dsc00716 Dsc00725 Dsc00726 Dsc00739 Dsc00741 Dsc00738

あおぐみの子ども達は皮をむいたニンジン・サツマイモ・ゴボウを刻み、ネギを小口切りにする役割です。

ももぐみの子ども達は皮をむくのを最初に始めました。

あおぐみの子ども達は皮をむいてあったゴボウをイチョウ切りにします。

冬の野菜は体を温めるために根菜類が多いです。

今日のクッキングの野菜もほとんどが根菜類です。

葉物やトマト、ナスなどの夏の野菜と違って根菜類は硬いです。

あおぐみの子ども達は果物ナイフを使って切っていきます。

全園児が食べる料理なので、あかぐみの子ども達も食べやすいように出来るだけ小さく野菜を切るように先生が言います。

力を入れて切らないとなかなか切れません。

最初はぎこちなく、材料を支える手も伸びてきて危なっかしい子もいましたが、だんだん慣れてきて、包丁さばきも上手になってきます。

ももぐみの子ども達も先生達と一緒に皮をむいたり、材料を切ったり、こんにゃくをちぎったりしていましよ。

ほとんど全員が果物ナイフを手にして作業をしました。

Dsc00744_2

Dsc00754 Dsc00755 Dsc00758 Dsc00759 Dsc00761

「まだネギが切りたい人?」「まな板を洗って来てくれる人?」「このボールを持って行ってくれる人?」と言うと一斉に「ハーイ。先生まだお手伝いある?」と言っていました。

こうして無事にさつま汁の材料を刻み終わって、後はサキヤマ先生がさつま汁を煮込んで美味しい3時のおやつにしてくれます。

みんな自分たちが下ごしらえした料理が出来るのを楽しみにしています。

あとは3時のお楽しみです。

| | コメント (0)

2010年12月11日 (土)

第39回おゆうぎ会

昨日の冷たい朝とは違って、暖かな朝を迎えました。

どんより雲が立ちこめて、時折雨が降っていました。

第39回浜ヶ城保育園おゆうぎ会を行いました。

あいにくのお天気でしたが、たくさんの方が見学に来て下さいました。

思い起こせば1ヶ月以上前からおゆうぎ会の練習は始まっていました。

最初は鍵盤ハーモニカの練習からだったと思います。

毎日少しずつ、お遊戯や歌、楽器、劇などの練習を積み重ねてきました。

001 011 014 026 047 108 125 160 162 197 228 236 268 312 320 334 366 382 409

本当によく頑張ったと思います。

元気にそして笑顔で舞台に立って発表出来たと思います。

みんな可愛らしくて、かっこよかったですよ。

保護者の皆さん、そして祖父母、兄弟、おじさんおばさんなどたくさんの方々。

子どもさんの晴れ舞台はいかがだったでしょうか?

おうちでたくさんたくさん褒めてあげて下さいね。

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »