« 実習生とのお別れ会 | トップページ | デイケアとの交流会 »

2010年9月11日 (土)

敬老会(祖父母との交流会)

日中はまだまだ残暑が厳しいですが、朝晩は涼しくなりだいぶ過ごしやすくなってきました。

今日は子ども達が普段お世話になっているおじいちゃん・おばあちゃんを保育園へお招きして敬老会を行いました。

おじいちゃん・おばあちゃん方が来られると子ども達のテンションもとっても高く、「うわぁー、やったーやったー」と喜ぶ姿が見られました。

229_002 229_005 229_009 229_012

いつも保育園で行っている体操・かけっこを見ていただくと、拍手や声援が上がっていました。特に、子ども達がかけっこをすると「がんばれー、がんばれー」と大きな声が上がっていました。

おじいちゃん・おばあちゃん達と『スカットボール』をして楽しみました。

229_014 229_017 229_018 229_022

毎年恒例のゲームですが、ステッキで木のボールを打って人工芝の先にある傾斜のついた台にいくつか穴が空いていて、そこに書いてある数字が点数になるというものです。

シンプルなゲームでとても楽しいです。

最初は子ども達、おじいちゃん・おばあちゃん達それぞれ練習をしました。

子ども達はスティックの柄が長いので、先生に補助してもらって練習します。

練習が終わると最初はおじいちゃん・おばあちゃん達に2チームに別れてもらってゲームしました。

229_019

子ども達は「おじいちゃん、おばあちゃんがんばってー」と応援します。

みなさん台のところまではボールが行くのですが、もう少しのところで穴にはいるまではいかないのです…。

だから面白いんですけどね。

229_024 229_025 229_026

勝敗がつくと、今度はももぐみ・あおぐみの子ども達との対戦です。

お互い点数が入ると「うぉー、やったー」と歓声が上がります。

どちらのチームも1点差で子ども達の勝ちになりました。

やはり、おじいちゃん・おばあちゃん達はお孫さんには優しいのですね。

229_027 229_028 229_030

日頃、お世話になっているおじいちゃん・おばあちゃん達に子ども達からプレゼントをあげました。

「おじいちゃん・おばあちゃんいつもありがとう。いつまでも元気でいてね」という気持ちを込めて。

これで敬老会は終わり。

229_032 229_034 229_035

一年に一度のことなので、子ども達とおじいちゃん・おばあちゃん方と一緒に昼食を食べました。

とっても楽しいひとときを過ごせたと思います。

祖父母のみなさん、暑い中、多数参加していただいて本当にありがとうございました。

|

« 実習生とのお別れ会 | トップページ | デイケアとの交流会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 実習生とのお別れ会 | トップページ | デイケアとの交流会 »