« 六月燈 | トップページ | そうめん流しⅠ(あおぐみ) »

2010年7月20日 (火)

そうめん流しⅠ(き・ももぐみ)

南九州もやっと梅雨明け宣言されて、本格的な夏がやってきました。

暑いですねぇ。

暑中お見舞い申し上げます。

今年度初めてのそうめん流しをしました。

七夕の際、浜ヶ城のおばあちゃんたちがいらっしゃった時、子どもたちより一足先にそうめん流しを稼働させていたので調子は上々です。

子どもたちはそうめん流しを楽しみにしていたようです。

お昼寝の後、2台のそうめん流しが準備されていました。

きぐみとももぐみの子どもたちは積木に乗ったり、いすに乗ったりして高さを調整して待っています。

Dsc09802 Dsc09803 Dsc09804 Dsc09805 Dsc09806 Dsc09808 Dsc09809 Dsc09811 Dsc09810 Dsc09813 台の中の水が回り始めると先生たちがそうめんを入れます。

回ってきたそうめんをフォークですくって食べます。

みんな無口で一心に食べます。

そうめんをすくうのに一生懸命になっています。

あっという間に食べ終わって、「そうめん、おいしかった?」と聞くと「おいしかったー」と言っていました。

明日はあおぐみの子どもたちの番です。

楽しみにしていて下さいね。

|

« 六月燈 | トップページ | そうめん流しⅠ(あおぐみ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 六月燈 | トップページ | そうめん流しⅠ(あおぐみ) »