« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月27日 (火)

7月誕生会

朝からどんより曇っています。

時折涼しい風が吹いてきますが、ちょっと蒸し暑いです。

今日は7月の誕生会でした。

001 003 004 010 012 008

誕生者はなんと9名。

今までの最高記録でと思います。

マエヤ先生から名前を一人一人呼んでもらって、前へ出てきました。

9名ズラッと並びました。

それぞれの年齢に合わせて自己紹介をしたり、してもらったりしていました。

みんなからは歌のプレゼント。

今月の出し物は…

“ウサギとカメ”のエプロンシアター。

017 019 020 023 026

みなさんよくご存じのお話だと思います。

ウサギは走るのが速くて、いつもみんなに「自分は足が速い」と自慢をしています。

カメは走るのが(というか歩くのが)遅くて、のんびり進みます。

ウサギは誰かと競争したくてたまりません。

カメに向こうの山の麓までかけっこの競争を申し出ました。

カメは「走るのは遅いから競争したくないよ」と言いますが、ウサギはかけくらべを決めてしまいます。

ネズミとネコも応援しにやってきました。

ウサギはいつも足が速いと自慢ばかりしているので、ネズミとネコはウサギではなく、カメの応援にやってきたのでした。

“よーい、ドン”で競争が始まりました。

ウサギはピョンピョンどんどん先へ走っていきます。

カメはのっそりのっそり進んでいきます。

ネズミとネコもそして、見ている保育園のみんなもカメを応援します。

先に進んでいったウサギはカメの姿が見えなくなると、草むらを見つけ、「カメはまだまだ来ないだろう。ここらで一休み。」と昼寝を始めました。

その間、ゆっくりながら休むことなくカメはのっそりのっそり進んでいきます。

ウサギが昼寝をしている草むらを過ぎて、カメはゴールの山の麓までやってきました。

ネズミとネコもカメがゴールしたのを見て大喜び。

その声に気づいたウサギはハッと気づいて大急ぎでゴールを目指しましたが、時すでに遅し。

コツコツおそいながらも頑張ったカメがかけくらべに勝ったのでした。

最後にみんなで“ウサギとカメ”の歌を歌って終わりました。

とっても楽しい誕生会になりました。

| | コメント (2)

2010年7月26日 (月)

枝豆収穫(あおぐみ)

朝からセミが大合唱しています。

体操終了後、5月に植えた枝豆の収穫をあおぐみの子どもたちが行いました。

あおぐみの子どもたちはトマトやナス、オクラ、トウモロコシなど植えましたが、それらはみんな苗でした。

枝豆は種から育てました。

植えた後はしばらく雨が降らず、みんな交替で水やりをしていました。

その後は梅雨に入り、長雨が続き、畑も水浸しになることもありました。

001 002 003 005 006 007

過酷な状況を乗り越えて、収穫の時を迎えました。

まだまだ実が大きくなっていないものもありましたが、ふっくらと膨らんだ枝豆をみんなで収穫していきました。

収穫した枝豆を集めてみると、結構な量になりました。

今日あたり、おやつに出てくるかもしれません。

みんな楽しみに待っています

| | コメント (2)

2010年7月24日 (土)

おにぎりの日

長い雨が終わったと同時に夏の日差しが容赦なく照りつけています。

こんな時は冷たい物が食べたくなりますよね。

今日はおにぎりの日。

みんなお家からおにぎりを作ってもらっています。

「おにぎりいっぱい入ってるよ。のりはピカテューなんだよ。…」といろんな声が聞こえていました。

保育園ではサキヤマ先生が子どもたちに食の話をして下さいました。

最初はきぐみで“何ができるかなゲーム”と題してみんなでカレーを作りました。

1,2歳児クラスなので、実際にカレーを作るわけではなく、食材の写真やパッケージなどをテーブルにのせておいて一人一人に買い物をしてきてもらいます。

226_002 226_001 226_003 226_006 226_007 226_008 226_009 226_013 226_014 226_015 226_016

「~ちゃん、ジャガイモを買ってきて下さい」と先生が声をかけるとテーブルへ行って食材を選びます。

ちゃんと選べるのですね

肉、ニンジン、玉ねぎ、リンゴ、バナナ、カレールー、油…みんなそれぞれの食材を選んで先生に渡していました。

買い物してきた食材をダンボールで作ったお鍋に材料を入れて炒めて、煮込むとカレーが出来上がり。

ご飯もダンボールの炊飯器に入れて炊きあがりました。

みんなは出来上がったカレーをお皿に入れてもらって、早速食べました。

ももぐみあおぐみは“正しい水分のとり方”と題してみんなが好きな清涼飲料水にどのくらい砂糖が入っているか?を教えてもらいました。

「みんな、ごはんを食べるとき何を飲みますか?」

「お茶、コーラ、ジュース…」

「どうして飲み物を飲むと思う?」

「のどに詰まるから…」

226_022 226_023 226_025 226_026

「人の体はほとんどが水でできています。その水が足りなくなると具合が悪くなったり、倒れたりするの。特に夏は暑くて汗をかくから水分を摂る必要があります。」

「みんなが好きなジュースはどうして甘いかわかる?」

「砂糖が入ってるから」

「じゃあ、ここにいろんなジュースを持ってきたけど、どれくらいの砂糖が入っているか見ていきましょう。」

コーヒーを飲むときに入れるスティック砂糖が出てきました。

1本につき3㌘の砂糖です。

商品名は出しませんが、500ミリリットル中少ない物でも7本(21㌘)、一番多い物では18本(54㌘)入っているのです。

実際にその量のスティック砂糖を子どもたちが見て「エーッ」と驚いていました。

目には見えないですが、色のついた飲み物の中にはこんなにもたくさんの砂糖が入っているのですね。

「ジュースを飲むときにはペットボトルそのまま飲むのではなくて、コップに少しついで飲みましょうね。」

ジュースに引き続いて今度はみんなの好きなおやつが出てきました。

「これを袋ごと開けてそのまま食べている人?」

ちらほら手が上がります。

「これを袋から食べると食べたい分だけ食べてしまうことになるので、食べる量を決めて

お皿につぎ分けて食べましょう。」

226_028 226_029 226_030 226_031 226_032 226_033

何人かに家でどのようにおやつを食べるかやってもらいました。

まずは飲み物を選んで(これまでペットボトルから直接飲まないと教えてもらったので、みんなコップにつぎ分けて飲んでいました。)

おやつはホットケーキやハンバーガー、チョコレートなど選んで半分ずつとか一つだけ食べるとか意見が出ていました。

226_034

最後に園長先生から「みんなは今から体が大きくなります。骨を作っていかないといけません。砂糖のたくさん入ったジュースをたくさん飲んでいると、骨が大きくなりません。骨が溶けてしまうこともあります。だからおやつを食べるときはジュースではなくて、お茶を飲みましょう。」

みんな飲み物の飲み方、おやつのとり方よーくわかったようです。

お父さん・お母さん方、祖父母の皆さん方も子どもさんへのおやつの与え方に気をつけましょう。

| | コメント (0)

2010年7月21日 (水)

そうめん流しⅠ(あおぐみ)

大気の状態が不安定なのか、昼から大雨になりました。

今日はあおぐみの子どもたちがそうめん流しをしました

きぐみとももぐみの子どもたちがそうめん流しをしているのを見て「(自分たちも)そうめん流ししたいなぁ」というように、昨日は遠巻きに見ていたので、今日を楽しみにしていたようです。

001 002 006 007 012 014 017 022

水が回り始めて、そうめんが入ると流れの中に箸を立ててそうめんがひっかかるのを待ちます。

もうみんな手慣れたもので、サッとそうめんをすくっては食べていました。

そうめんはあっという間になくなって、みんなのお腹の中に収まりました。

2回目のそうめん流しは8月中旬に予定しています。

楽しみにしていて下さいね。

| | コメント (0)

2010年7月20日 (火)

そうめん流しⅠ(き・ももぐみ)

南九州もやっと梅雨明け宣言されて、本格的な夏がやってきました。

暑いですねぇ。

暑中お見舞い申し上げます。

今年度初めてのそうめん流しをしました。

七夕の際、浜ヶ城のおばあちゃんたちがいらっしゃった時、子どもたちより一足先にそうめん流しを稼働させていたので調子は上々です。

子どもたちはそうめん流しを楽しみにしていたようです。

お昼寝の後、2台のそうめん流しが準備されていました。

きぐみとももぐみの子どもたちは積木に乗ったり、いすに乗ったりして高さを調整して待っています。

Dsc09802 Dsc09803 Dsc09804 Dsc09805 Dsc09806 Dsc09808 Dsc09809 Dsc09811 Dsc09810 Dsc09813 台の中の水が回り始めると先生たちがそうめんを入れます。

回ってきたそうめんをフォークですくって食べます。

みんな無口で一心に食べます。

そうめんをすくうのに一生懸命になっています。

あっという間に食べ終わって、「そうめん、おいしかった?」と聞くと「おいしかったー」と言っていました。

明日はあおぐみの子どもたちの番です。

楽しみにしていて下さいね。

| | コメント (0)

2010年7月17日 (土)

六月燈

午前中は日差しが強くて、今までの雨とのギャップにすっかり夏バテしそうでしたが、午後からは雨が激しく降ってきました。

南九州はまだ梅雨明けしていないんでしたね

午後からの雨で夜の六月燈大丈夫?とちょっと心配しましたが、夕方前には雨も上がり、涼しくなって六月燈日和になりました。

一番暑いとき、午前11時にリハーサルをしに出来上がったばかりの会場まであおぐみの子どもたちは行ってきました。

Dsc09775 Dsc09776 Dsc09777

4歳児は5歳児の様子を見学。

照り返しが強く、みんなもバテ気味「暑くて集中できない」と言ってる子もいました…。

夜になって涼しくなり、家族や浜ヶ城集落の人たちがたくさん集まっていてみんなのテンションも高くなっていました。

Dsc09782 Dsc09786 Dsc09790 Dsc09792 Dsc09794 Dsc09798

女の子6名による『さくらんぼ』と男の子4名の『むらまつり』を可愛らしく、また元気よく六月燈にふさわしいお遊戯を見せてくれました。

| | コメント (0)

2010年7月10日 (土)

プール開き

今朝はとても良いお天気になりました。

夏の幕開けという感じです。

昨日予定していたプール開きを今日行いました

プール開きにうってつけの天候です。

朝早く来た子ども達はプールの水がだんだん溜まっていくのを興味深げに見ていました。

「本当は昨日だったけど、今日はプールできるよね?」と盛んに聞いてきます。

一昨日設置した大きなプールと2歳未満児用の丸いプールです。

まずはしっかりと準備体操をして、デッキで園長先生のお話を聞きます。

Dsc09711 Dsc09712 Dsc09715

「今日からプール遊びを始めます。楽しく遊ぶためにはみんなとお約束をします。

①冷たい水がかかるので、ちゃんと体操をしない人はプールには入れません。急に体操もしないでプールに入ったら足や手、体が動かなくなったり、心臓が止まってしまうこともあるかもしれないので、絶対に体操をしっかりしてください。

②具合が悪かったり、熱があるのにプールに入りたいからと言って熱がないとか具合は悪くないとか言わないようにして下さい。具合が悪いのにプールに入るともっと具合が悪くなったり、熱が上がったりして大変なことになります。

③プールの中でピョンピョン跳びはねたり、飛び込んだりしないで下さい。たくさんの人が入るので、みんながピョンピョン跳ねたり、飛び込んだりするとプールは壊れてしまいます。

みんなと約束をした後、園長先生がプールに米と塩、お酒をまいてみんなが怪我や事故がないようにお祈りをしました。

待ちに待った水遊びです。

Dsc09717 Dsc09718 Dsc09719 Dsc09720 Dsc09721 Dsc09722 Dsc09723 Dsc09725 Dsc09727 Dsc09728 Dsc09729 Dsc09731 Dsc09732 Dsc09734 Dsc09742 Dsc09745 Dsc09748 Dsc09747 Dsc09749 Dsc09756 Dsc09759

みんなのテンションも最高潮です。

きぐみは丸いプールでジョロやペットボトルで作ったおもちゃで水遊びを楽しんでいました。

ももぐみは最初にプールに入った後、ペットボトルの容器で砂遊び。

あおぐみはどろんこ遊びをした後、プールに入っていました。

これから天候次第ですが、週二回約1ヶ月間プール遊びを楽しみます。

| | コメント (0)

2010年7月 7日 (水)

七夕(高齢者との交流会)

久々の晴れ間がのぞきました今夜、織り姫とひこぼしが天の川を挟んで逢えるといいですね

一年に一度の七夕。

浜ヶ城のおばあちゃん方をお招きして、七夕まつりを行いました。

いつものように子ども達は体操をして、かけっこをしました

Dsc09670 Dsc09671 Dsc09672

その様子をおばあちゃん方は拍手をして、目を細めて見ていらっしゃいました。

ももぐみあおぐみは部屋へ入っておばあちゃん達と七夕飾りを作りました。

Dsc09673 Dsc09674 Dsc09675 Dsc09676 Dsc09677 Dsc09678 Dsc09679 Dsc09680 Dsc09682 Dsc09683 Dsc09684 Dsc09685

最初にあおぐみの子ども達から「今日は保育園へ来て下さってありがとうございます。一緒に七夕飾りを作って楽しく過ごして下さい。」あいさつをしました。

子ども達は一つのテーブルに5人くらいずつ、そこにおばあちゃんが一人入って一緒に飾りを作り始めました。

輪つなぎや三角、長方形の紙、貝殻、蜘蛛の巣、やっこさん、だましぶね、織り姫、ひこぼし、☆等々いろんな飾りが出来ました。

子ども達はおばあちゃん達に教えてもらったり、手伝ってもらったりしながらたくさんの飾りを作っていました。

Dsc09688 Dsc09690 Dsc09691 Dsc09694 Dsc09696

昨日、園長先生とハマヒラさんが取ってきた大きな竹に一つずつ飾りをつけていきました。

飾りをつけ終わると、みんなで“七夕”を歌いました。

Dsc09698 Dsc09699 Dsc09704

“♪笹の葉さらさら 軒端に揺れる お星様 キラキラ 金銀すなご♪”

涼しくて、情景のよく浮かぶ歌ですよね

Dsc09709

みんなベランダに出ておばあちゃん達・子ども達・七夕飾りで記念写真を撮りました。

Dsc09710

せっかくおばあちゃん達には保育園へ来ていただいたので、一足先にそうめん流しを楽しんでいただきました。

とっても楽しい七夕会になりました。

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »