« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月28日 (火)

7月誕生会

時おり小雨の降る曇り21_001 模様の日です。

7月誕生会でした。

誕生日のお友だちは全部で8名21_002 21_008 21_004 21_007

それぞれ各年齢に合わせて自己紹介をしていました。

誕生カードの手形を見比べて、年齢が上がっていくごとに手形も大きくなっていくのをみんなでみたり、あおぐみのお友だちには「お友だちとどんな遊びをして遊ぶのが好きですか?」と質問されて、「ままごと、ブロック」と答えていました。

みんなからは誕生児に歌のプレゼント。21_017 21_022 21_023

今月の出し物はマエヤ先生がマジックをしました。

まずは3枚のトランプが出てきました。21_026 21_027 21_029

「3,4,5のトランプだよね、先生が5のトランプを引きます。このカードにパワーを入れます。みんな、ワンツースリーって言ってね。」

「ワンツースリー」

すると5のカードが”火の用心”のカードに変わっていました。

2つ目は先生がハンカチで汗を拭いています21_030 21_031

ハンカチを丸めた新聞紙の中に入れます。

先生がパワーを入れます。

新聞紙を広げてもハンカチは出てきません。

ハンカチはどこへ行ったのでしょう?

新聞紙を再び丸めて、パワーを入れると…今度は最初に新聞紙に入れたハンカチとは違うハンカチが出てきました。

3つめは風船を2つふくらませます21_034 21_035 21_036 21_038

先のとがった針が出てきました。

お友だちに針で風船を突き刺してもらいます。

なんと、何回刺しても風船は割れません

先生が針で風船を刺すとパンっと風船が割れました。

4つめはドアにアンパンマンのついた大きな箱が出てきました21_042 21_043 21_044 21_048

「ドアを開けてこの箱に入ると消えてしまいます。入りたい人?」

それを聞いて、泣き出す子も…。

「先生がパワーをいっぱいためてるから大丈夫。でも心配だから、先生に入ってもらいます。7月が誕生日のオオニワ先生に入ってもらいます。」

「先生が消えてもいいの?でもパワーを一杯ためてるから大丈夫。出てこられるから。」

ももぐみの子ども達は泣き出してしまって。

ドアを開けて、箱の中に入ります。

しばらくしてドアを開けると…オオニワ先生は消えてしまっています。

ももぐみの子達は大声で泣いてます

「ワンツースリー」

勢いよくドアを開けてオオニワ先生が出てきて、ももぐみの子ども達もホッ。

楽しい誕生会でした。

| | コメント (0)

2009年7月25日 (土)

●おにぎりの日●

  今日は今朝から強い雨や風で、室内で過ごしました

午前中あかぐみきぐみの子どもたちは“何ができるかなゲーム”をしましたよ

食品カードをテーブルに並べお店屋さんに見立てます。

『今日は、みんなでカレーを作ろうね』

と声をかけ、子どもたちに材料を買ってきてもらいました

人参にじゃがいも、玉葱にお肉など、あかぐみさんきぐみさんも迷いながら買ってきてくれましたDsc06703 Dsc06704 Dsc06717_2 Dsc06718 Dsc06706 Dsc06707 Dsc06709 Dsc06711

材料をそろえ調理開始です

お鍋に油を敷いて、豚肉、人参、玉葱を炒めます。

じゃがいもも加え、お水を注ぎよく煮込みます。

仕上げにカレールウとりんご、バナナを加え牛乳でまろやかさをつけました

『ん~いい香りがしてきたね

と声をかけるとみんなニッコリ

“おいしそう…”というような顔をしてくれました

カレーが出来上がり、みんなでいただきます

お皿をくばり順番にカレーをつぎました。Dsc06719 Dsc06721 Dsc06725 Dsc06729

それではみんなで

『いただきま~す

本当のカレーを食べるみたいにスプーンを使って上手に食べてくれました

その後、きぐみの以上児さん・ももぐみあおぐみの子どもたちは

“水分の摂り方”についてお勉強しました

みんな目の前に並べられたおいしそうなジュースに目を輝かせています

『みんなご飯やおやつの時はどんな飲み物を飲むかな

と質問すると

『コーラ・ポカリ~Dsc06744 Dsc06746 Dsc06749

とジュースの名前もチラホラ聞えてきました

ちゃんと麦茶やお茶で水分補給している子もいましたが、やはりジュースはよく飲んでいるようです

子どもたちにジュースはなぜおいしいのか、ジュースにはどれだけの砂糖が含まれているのかを教えます。

みんな目の前に並べれられた砂糖の量に驚いているようでした

ジュースの飲み方と一緒におやつの食べ方もお勉強しましたよ

おやつを食べるときには、できるだけ麦茶か牛乳を飲み、もしもジュースを飲む時には量を決めてコップについで飲むこと。

そしておやつは袋に出して食べること。

おやつの内容もおにぎりやおせんべいがよいということも教えました。Dsc06764_2 Dsc06752 Dsc06754 Dsc06757 Dsc06762

最後に、子どもたちがしっかり理解できたか、たくさんのお菓子とジュースの模型を使って実際におやつを食べる真似をしてもらいました

何人かジュースを一気飲みしてしまう子や、おやつをたっぷり食べてしまう子もいましたが、子どもたち同士で間違いに気づき教えあっていましたよ

みんなとってもよく聞いてくれました☆

これからますます暑くなりたくさんの水分補給が必要になってきます。

自宅での水分補給の仕方や、おやつの食べ方にも気をつけましょうね

| | コメント (0)

2009年7月24日 (金)

夏の遊び

雨が降りそうで降らないすっきりしない天気ですね。なんだか梅雨が戻ってきたかのようです。

朝のうちはちょっとひんやりしていたので、出来るかなと思っていたのですが予定通り水遊びをしました。

プール遊びと合わせて夏ならではの遊びがあります。

今日はどろんこ遊びや色水遊びをしていました21_002 21_005 21_004 21_008 21_009 21_010 21_012 21_014

いろんな入れ物に泥をつめて食べ物に見立てたり、大きな山を作ったり、全身どろんこになりながら思い思いに遊んでいました。

赤・黄・青の色水を混ぜ合わせて、紫や黄緑、オレンジ、灰色など様々な色を作ってジュースが出来たと喜んでいました。

保育園の夏の風物詩です

| | コメント (0)

2009年7月22日 (水)

日食

昨日に引き続き、空には厚い雲が立ちこめています。

今日は何の日かというと…鹿児島のニュースでは1年くらい前から話題になっていたでしょうか。

世紀の日食の日です

ここいちき串木野市でも皆既日食ではないですが、最大96%欠けるようです。

保育園でも日食グラスを購入してこの日を迎えました。

しかし、厚い雲に小雨。

せっかく観察しようとはりきっていたのですが。

時間をみながら空を見上げ、見上げするのですが雲に覆われて太陽は見えません。

太陽が最大に欠ける時間になり、みんなベランダに出てきました。217_001 217_002 217_003

先生達が空を見上げて、雲の切れ間からどうにか見えないか探します。

やはり、雲に隠れて太陽は姿を見せてくれません。

少しずつあたりが薄暗くなってきました。

あーぁ、せっかく見ようと思ってたのに、自然のことだからしょうがないな残念…

あきらめかけたその時、

「あ、見える見える。」「どこどこ?」217_007 217_008 217_014 217_015 217_012

よく見ると雲の切れ間から細い三日月のようなキレイに光っている日食が見えました。

「すごいすごい、キレイだね。」

雲の切れ間はしばらく続いたので、子ども達もベランダから出てきて、みんなで観察しました。

雲がフィルターの役割をして肉眼で見ることが出来ました。

つかの間の日食観察でしたが、子ども達も興味深々目を輝かせて見ていました。

| | コメント (0)

2009年7月21日 (火)

そうめん流し

 黒い雲が低くたれ込めて、今にも雨が降り出しそうですが降りきれず蒸し暑いですね

今年初めてのそうめん流しをももぐみの子ども達が楽しみました。

子ども達はそうめん流しを楽しみにしていたようで、おやつの時間が来るのを待っていました。

そうめん流しの台に水を入れ始めて回り始めると先生にそうめんを入れてもらってすくって食べます。217_001 217_002 217_003 217_004 217_005 217_006 217_007 217_008 217_009

「おいしい?」と聞くと首を縦に振って返事をします。

しゃべることなく、一心にそうめんを食べています。

ひととおり食べ終わると「おうちでもそうめん食べるよ。昨日も暑かったからそうめんたべたよ。」などと話をしていました。

夏のそうめんは本当においしいですよね。

子ども達もおいしそうに食べていましたよ。

明日はあおぐみです。

楽しみにしててくださいね。

| | コメント (0)

2009年7月15日 (水)

未来のアーティスト展…

ブログずいぶんご無沙汰してしまいました。

梅雨明けしてからというもの暑い日が続いていますね。

今日は体操の後、全園児あおぐみに集まりました。217_002 217_003 217_004 217_005

何が始まったかというと…。

先日、アートフェスタinいちき未来のアーティスト展に保育園から出品して下さいと大きな紙を預かりました。

大きな紙に何を描こうかと考えて、夏らしく大きな木に子ども達が好きなカブトムシやクワガタが集っているところを表現することになりました。

各クラス担当を決めて製作していました。

大きな木の幹はあか・きぐみの子ども達が小さな手形をいっぱい押して表現しました。

大きく茂る木の葉はももぐみがママボールでスタンプしました。

たくさんのカブトムシやクワガタ、虫、木に集まった子ども達はあおぐみが作りました。

あおぐみのみんなが製作した作品を紙に貼り付けていきました。217_006 217_009 217_012

大きな木だけだったものが木にクワガタとカブトムシをつけてみるととても躍動感のある作品になりました。

壁に紙を掛けると「オー、いいねぇ」と声が上がりました。217_013

「トンボやチョウチョ、もう少し人がいるともっといいんじゃないかな。」

この作品はいちき未来のアーティスト展でお披露目された後、鹿児島銀行串木野支店でも展示されますので、楽しみにされて下さい。

| | コメント (0)

2009年7月14日 (火)

おわび

筆者の都合により、6月の誕生会及び郷土の菓子作りの紹介記事を作成することができませんでした。読者及び関係の方々にお詫びいたします。今後も精力的に執筆に努めますので、ご容赦ください。

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »