« 咲いた、咲いた・・・ | トップページ | おにぎりの日☆食育 »

2009年4月17日 (金)

それから、菜園では・・・

久しぶりに畑をのぞいてみました。栄養士さんは、夕方になるたびに素材探しに菜園へ出かけていくようですが、菜園はどんなふうになっているのでしょうか?214_002すっかり暖かくなって214_001毎日たくさんの春の陽ざしを浴びて、いろいろな種類の野菜が育っていました。 なかでも、この時期、生で食べてもおいしい新玉ねぎがたくさん収穫を待っています。 こんなにまるまると大きな玉ねぎがいくつもいくつも転がっています。214_003 このたくさんの新玉ねぎは、じつはある日を待っています。保育園に通っているお子さんの方なら、「ああ」と思い当たるかもしれません。どうぞお楽しみに。

さて、この畑を管理する職員が以前に言っていましたが、「苗を育てる楽しみは、手をかけただけのことを返してくれること」だそうです。確かに、最初はこんなに214_004 小さな苗を種から育て、カラスやモグラやネコから守り、照る日も雨の日も見ていけば、そう実感できるのかもしれませんね。そういう成長を見守る喜びは、なにも野菜の苗に限ったことでもなくて、人間の子どもにもあてはまるのではないでしょうか?

今日も、にぎやかだった午前やお昼ごはんを過ぎて、ひとしきりお昼寝をして静まり返ったかと思ったら、3時が鳴って、また元気な声を響かせています。今日もみんなにとってよい1日であってくれれば、と思います。

|

« 咲いた、咲いた・・・ | トップページ | おにぎりの日☆食育 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 咲いた、咲いた・・・ | トップページ | おにぎりの日☆食育 »