« 人形劇☆☆ | トップページ | お誕生会がありました。 »

2009年3月17日 (火)

菜園に春がやって来ました。

 うららかな春の日が続いていますね。久しぶりに保育園の菜園をのぞいてみました。高台にある日当たりのよい畑のすみのあちこちには、植えも育てもしないのに、ツユクサの一種の野花がきれいな黄色で咲いていました。213_002 213_003また、秋に子どもたちが植えたチューリップの球根もいつのまにやら芽を出して、いくつかはもう花を咲かせていました。

すっかり春の景色です。また、菜園の脇には一昨年移植したときは親指ほどの太さで1メートル足らずだったモモの木がりっぱに大きくなって、ピンクの花をたくさんつけています。213_012 213_013 

 その向こうには東シナ海が今日もきれいに見えています。風もなく、たっぷりの陽ざしがポカポカ気持ちのよい日です。

 さて、子どもたちの給食の材料に供される菜園はというと・・・・・・

213_006 213_009 213_005

いちばん大きな場所を占めていたのは、タマネギです。5月から6月には収穫されて、生のままいただくおいしい新タマネギになるでしょう。 また、隅の方には、サニーレタスやエンドウも葉を茂らせていますよ。

 ちょうど今日は213_008、ほうれん草の種を蒔いているところでした。写真ではうまく紹介できるか心もとないのですが、子どもの小指の爪の先よりまだ小さい赤い種を溝に植えています。土をかぶせて、水をかけ、竹の枝を敷いて野良猫が掘り返さないようにして、待つこと数日、小さな小さな芽が出るそうです。それがあんなたわわなほうれん草に育つというのですから、植物というのはすごいものですね。

 最後に、桜の様子を少し。今年は思いもかけない冬時雨が続いて、冬らしい寒さもあり、ここ数日の春本番の陽気で、桜の蕾が早々とピンクに色づいてきています。213_001 この分だ213_010と、卒園式の頃には見ごろを迎えているかもしれませんね。また、ご報告させていただきます。

|

« 人形劇☆☆ | トップページ | お誕生会がありました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人形劇☆☆ | トップページ | お誕生会がありました。 »