« デイケア訪問(年長児) | トップページ | おにぎりの日“豚汁作り” »

2009年1月23日 (金)

「きんかんちぎり」がありました。

1月23日

 昨日の雨で順延されていた「きんかんちぎり」がありました。

 園庭の奥の畑に植えられているきんかんの木に今年もたくさんの実がなりましたヽ(´▽`)/園児たちはクラスごとに木のそばに行き、先生に教わりながら、黄色く実ったきんかんの実をもぎました。007

 皆さんご承知のように、昔からきんかんの実は風邪の予防になるとされています。004 調べてみて初めて知りましたが、きんかんにはビタミンPが多く含まれているそうですw(゚o゚)w。002

 この後、みんなで生のきんかんを食べました。甘いような(*^-^)酸っぱいような(*´ェ`*)不思議な味でしたが、みんなおいしくいただきました。

 ちなみに砂糖やシロップで甘く煮つけてもおいしいですね。

|

« デイケア訪問(年長児) | トップページ | おにぎりの日“豚汁作り” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« デイケア訪問(年長児) | トップページ | おにぎりの日“豚汁作り” »