« 1月誕生会 | トップページ | 節分 »

2009年1月31日 (土)

保育参観☆

昨日までの雨は上がり、雲の隙間から明るい光が差し込んできました。

今日の保育参観をお日様も見たがっているようですね

朝のご挨拶をし、元気いっぱいの体操がはじまりました。Dsc05679 Dsc05668 Dsc05669 Dsc05672

Dsc05681 見られていることもあり、いつもと同じ体操もいつも以上に張り切っています

体操が終わりかけっこをして、今からクラスごとに工作が始まります

まずはあかぐみさん

先生がボウルに小麦粉と色のついた液体を加えました

どんどん捏ねていくと…Dsc05684 Dsc05685 Dsc05686 Dsc05689 Dsc05690

ねんどのようなものができました

『これは小麦粉ねんどっていうんだよ

と先生が説明します。ピンク黄色もあってとってもキレイです。

みんなやわらかい小麦粉ねんどを嬉しそうに触っていましたDsc05699 Dsc05700

ケーキやドーナツもできたようです。(本当においしそう…)

とっても楽しめた様子です。

次にきぐみさん

子どもたちは長方形の画用紙にクレヨンで模様を描いています

大人の方は牛乳パックで形を作っていますよ

さて…一体なにができるのでしょうかDsc05703 Dsc05702 Dsc05705 Dsc05697

子どもたちが描いた画用紙を牛乳パックに貼り付け、番号を描いた折り紙を貼り付けています。

これは“電話”のようです。

番号を付けたら、最後の模様付けです。

星マークや雪の結晶などの折り紙を好きなところに貼っていきます。

とっても可愛い電話が出来上がったようです

自分で作った電話を耳にあて

『もしもし~♪』と嬉しそうに話ていました。

ももぐみさんは何を作っているのかな

と見に行くと、色の付いた紙皿に画用紙を使って目や鼻、口を貼っています。Dsc05698 Dsc05692 Dsc05691 Dsc05693

怒った顔や笑った顔、みんなそれぞれ個性のある顔ができています。

この顔に、三角の角を付けました。

これは“鬼”のようです。

もうすぐ節分ですもんね

身近にある材料を使ってこんなに素敵な鬼ができてしまいました。

みんな怖がらずに鬼退治できるかな

ももぐみさんもとっても良い作品ができていました

最後にあおぐみさんです。

最初にオオニワ先生が“ごはん”についての絵本を読みました。Dsc05682

ご飯の炊き方やおにぎりの作り方、色あざやかなお弁当などたくさん載っています。

みんな美味しそうな絵本の写真に夢中になっていました

さぁ、絵本を読み終わり今から自分達のお弁当お作るようです

折り紙や画用紙、新聞紙にアルミカップなど様々な材料が並んでいます。

お弁当箱はなんとティッシュ箱こんな風に活用できるのって素敵ですねヽ(´▽`)/

みんな何から作ろう…

と悩んでいる様子。

黄色のビニールでオムライスを作る子や、骨付きチキンにハンバーグ、中には握り寿司を作っている子もいますよ

トマトにも緑のヘタをしっかり付けて、お弁当用の醤油まで作っている子もいました。Dsc05695 Dsc05694 Dsc05706 Dsc05707

お弁当箱いっぱいに料理を詰めて、完成です。

出来上がったお弁当は舞台の上で一人ずつ披露しました。

紙やビニールがこんなにも豪華なお弁当に変身するなんて

子どもたちもとっても喜んでいました

今日作ったお弁当を実際に再現してみるのもおもしろいかも知れませんね

今日の保育参観では身近にあるモノを使って様々な工作を楽しんでいました。

何でもすぐに捨ててしまわず、こんな風に工作してみると新しい発見が生まれるかも知れませんね

サキヤマでした

|

« 1月誕生会 | トップページ | 節分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1月誕生会 | トップページ | 節分 »