« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月31日 (土)

保育参観☆

昨日までの雨は上がり、雲の隙間から明るい光が差し込んできました。

今日の保育参観をお日様も見たがっているようですね

朝のご挨拶をし、元気いっぱいの体操がはじまりました。Dsc05679 Dsc05668 Dsc05669 Dsc05672

Dsc05681 見られていることもあり、いつもと同じ体操もいつも以上に張り切っています

体操が終わりかけっこをして、今からクラスごとに工作が始まります

まずはあかぐみさん

先生がボウルに小麦粉と色のついた液体を加えました

どんどん捏ねていくと…Dsc05684 Dsc05685 Dsc05686 Dsc05689 Dsc05690

ねんどのようなものができました

『これは小麦粉ねんどっていうんだよ

と先生が説明します。ピンク黄色もあってとってもキレイです。

みんなやわらかい小麦粉ねんどを嬉しそうに触っていましたDsc05699 Dsc05700

ケーキやドーナツもできたようです。(本当においしそう…)

とっても楽しめた様子です。

次にきぐみさん

子どもたちは長方形の画用紙にクレヨンで模様を描いています

大人の方は牛乳パックで形を作っていますよ

さて…一体なにができるのでしょうかDsc05703 Dsc05702 Dsc05705 Dsc05697

子どもたちが描いた画用紙を牛乳パックに貼り付け、番号を描いた折り紙を貼り付けています。

これは“電話”のようです。

番号を付けたら、最後の模様付けです。

星マークや雪の結晶などの折り紙を好きなところに貼っていきます。

とっても可愛い電話が出来上がったようです

自分で作った電話を耳にあて

『もしもし~♪』と嬉しそうに話ていました。

ももぐみさんは何を作っているのかな

と見に行くと、色の付いた紙皿に画用紙を使って目や鼻、口を貼っています。Dsc05698 Dsc05692 Dsc05691 Dsc05693

怒った顔や笑った顔、みんなそれぞれ個性のある顔ができています。

この顔に、三角の角を付けました。

これは“鬼”のようです。

もうすぐ節分ですもんね

身近にある材料を使ってこんなに素敵な鬼ができてしまいました。

みんな怖がらずに鬼退治できるかな

ももぐみさんもとっても良い作品ができていました

最後にあおぐみさんです。

最初にオオニワ先生が“ごはん”についての絵本を読みました。Dsc05682

ご飯の炊き方やおにぎりの作り方、色あざやかなお弁当などたくさん載っています。

みんな美味しそうな絵本の写真に夢中になっていました

さぁ、絵本を読み終わり今から自分達のお弁当お作るようです

折り紙や画用紙、新聞紙にアルミカップなど様々な材料が並んでいます。

お弁当箱はなんとティッシュ箱こんな風に活用できるのって素敵ですねヽ(´▽`)/

みんな何から作ろう…

と悩んでいる様子。

黄色のビニールでオムライスを作る子や、骨付きチキンにハンバーグ、中には握り寿司を作っている子もいますよ

トマトにも緑のヘタをしっかり付けて、お弁当用の醤油まで作っている子もいました。Dsc05695 Dsc05694 Dsc05706 Dsc05707

お弁当箱いっぱいに料理を詰めて、完成です。

出来上がったお弁当は舞台の上で一人ずつ披露しました。

紙やビニールがこんなにも豪華なお弁当に変身するなんて

子どもたちもとっても喜んでいました

今日作ったお弁当を実際に再現してみるのもおもしろいかも知れませんね

今日の保育参観では身近にあるモノを使って様々な工作を楽しんでいました。

何でもすぐに捨ててしまわず、こんな風に工作してみると新しい発見が生まれるかも知れませんね

サキヤマでした

| | コメント (0)

2009年1月29日 (木)

1月誕生会

昨日の快晴は、あっという間に崩れてまた曇り空

今日は体操の途中で小雨も降り、子ども達もかけっこができずに残念そう・・・

でも、今日はみんなが大好きな誕生日会最初の挨拶からみんな元気いっぱいでした

今月の誕生者は女の子2人21_003

21_005 21_002          きぐみあおぐみから1人ずつでしたが、2人とも好きな食べ物や将来の夢など、元気よく自己紹介してくれました

年長児の子は「小学校では何を頑張りたい」と聞かれると、「国語」としっかりと答えていましたよ

子ども達からの歌のプレゼントは『たき火』『やぎさん郵便』『豆まき』の3曲。

そして、皆さんお待ちかねの今月の出し物は、手袋シアター【たことライオンの変身コンテスト】

ニシダ先生が「今日は新しいお友達を連れてきました」と袋の中をゴソゴソ。みんなはワクワク・・・でも、恥ずかしがってなかなか出てきません

そこで、みんなで一緒に「こんにちはと呼びかけると先生の手に黄色の顔が

子ども達はすぐに「タコだー」、「ライオンだよー」とテンション21_010 21_011 21_012

小さなクラスの子どもの中には泣いてしまった子もいましたがみんなで大歓迎でした。

タコとライオンが得意な変身を披露すると、子ども達は次々に「うさぎさん」「宇宙人」と嬉しそう。

そして、二匹が黄鬼さんと赤鬼さんに変身。すると二匹は「僕の方が強いぞ」と言い合ってケンカに

みんなで「なかよくしなきゃダメだよ~」と声をかけますが、声がバラバラでケンカは止みません二回目はみんなで声をそろえて、「なかよくしなきゃダメだよ~

みんなの大きな声でやっと気がついた二匹は、「ごめんなさ~い」と元の姿に

みんなもお友達と仲良くしなきゃね

そして、もうすぐやってくる節分にちなんで『ふくはうち おにはうち』の紙芝居を見ました。

鬼のお話になると、みんなとっても集中して静か・・・21_013

「節分の日には、自分の中にいる悪い鬼を退治するために豆まき頑張りましょうね」と、先生のお話を聞いてみんなもはりきっていましたよ

今月もとっても楽しい誕生会でした

| | コメント (0)

2009年1月24日 (土)

おにぎりの日“豚汁作り”

今日はパラパラと雪が降り、とっても寒い日となりました。ひらひら落ちる雪を見ていると、真っ白な桜のようでとてもキレイですね。

みなさん風邪をひかないように気をつけてください

今日の午前中にあおぐみさんももぐみさん 豚汁作りをしました。

豚汁は保育園の給食でもよく出てくる料理ですが、みんなどうやって作るのかはあまり考えたことがないようです。

まず最初に材料の説明をします。

今日の材料は豚肉・厚揚げ・こんにゃく・人参・玉葱・里芋・ゴボウ・葱です。

ももぐみさん野菜の皮むきと、こんにゃくをスプーンで切ります

その他の材料はあおぐみさんに切ってもらいます。

最初にお手本を見せ、料理開始です。Dsc05643 Dsc05644 Dsc05647

ももぐみさんあおぐみさんも真剣に取り組んでいます。

“どうやったらうまく切れるのかな…”

と首をかしげながらも自分の考えで一生懸命切っていました。

みんな思った以上に上手でびっくりです。Dsc05649_2 Dsc05650 Dsc05647_2

材料を切り終えると自分達でまな板を洗い席に着きました。

お片づけまでしっかりできていますDsc05651 Dsc05653

最後に切った材料を確認しながら作り方を説明しました。

熱した鍋に油を敷き、豚肉、野菜を炒めます。

水を注ぎ、具がやわらかくなるまで煮たら、味噌を加え、葱を散らします。

みんな自分達が切った材料がどのようにして調理されるのか興味深々のようです。

いつもは提供された給食を

『おいしい』とか『美味しくない』『辛い・甘い』

と食べていますが、今日は食べるだけではなく自分で切ったという嬉しさや、こんな形になったんだと見た目にも楽しみながら食べることができます

材料を切り終わって、園長先生から『いただきます』『ごちそうさま』の意味を教えていただきました。

お肉や野菜が私たちの体に入るまでには、たくさんの人手がかかっています。

そして、なによりお肉も野菜も生きていた食材です

お肉や野菜を育ててくださった人、そして運んでくださった人、料理してくださった人に感謝し、生きていた食材に命をいただきます。

という意味を込めて…挨拶をします。

みんな真剣に聞いています。

PM3:00

おやつの時間になりました。

みんな『豚汁豚汁』と楽しみにしているようです。

大きな声で『いただきま~す

みんなとっても嬉しそうに食べています☆

『これ僕が切ったんだよ~

『これ私のコンニャク

と自分で切った喜びでさらにおいしさも増しているようです

今日はみんなよく頑張りました

| | コメント (0)

2009年1月23日 (金)

「きんかんちぎり」がありました。

1月23日

 昨日の雨で順延されていた「きんかんちぎり」がありました。

 園庭の奥の畑に植えられているきんかんの木に今年もたくさんの実がなりましたヽ(´▽`)/園児たちはクラスごとに木のそばに行き、先生に教わりながら、黄色く実ったきんかんの実をもぎました。007

 皆さんご承知のように、昔からきんかんの実は風邪の予防になるとされています。004 調べてみて初めて知りましたが、きんかんにはビタミンPが多く含まれているそうですw(゚o゚)w。002

 この後、みんなで生のきんかんを食べました。甘いような(*^-^)酸っぱいような(*´ェ`*)不思議な味でしたが、みんなおいしくいただきました。

 ちなみに砂糖やシロップで甘く煮つけてもおいしいですね。

| | コメント (0)

2009年1月20日 (火)

デイケア訪問(年長児)

今日はお天気も良く、暖かい日でした。

あおぐみ年長児13名でえんでん内科のデイケア訪問へ行ってきました

デイケアまではそう遠くないので、1時半に保育園を出かけてみんなで歩いて出かけました。

2時頃デイケアにつきました。30名くらいのお年寄りの方々が子ども達の到着を待っていらっしゃいました。

早速こどもたちが「今日はお遊戯会でした踊りや歌を見せますので、ごゆっくりご覧ください。」と挨拶をしました。

最初はお遊戯から。

『はなあそび~ふるさとのいろ』『梅の花咲いた』『一剣』を披露しましたDsc05599 Dsc05600 Dsc05601 Dsc05602 Dsc05603 Dsc05604 Dsc05605 Dsc05608

おじいちゃん・おばあちゃんたちは手拍子をしたり、間奏のあいだに「いいねぇ、上手だねぇ」などと合いの手をかけたりしながらとても楽しんでお遊戯をみていらっしゃいました。

おじいちゃん・おばあちゃん達には氷川きよしの歌う『一剣』にとても興味を示されていました。

中には「子どもだけど、色気があるねぇ。」という声も聞かれたりしました。

次は子ども達もおじいちゃん・おばあちゃんたちにもおなじみの歌『たきび』『大きな栗の木の下で』『雪』を子ども達が歌いました。Dsc05611

おじいちゃんおばあちゃんたちも一緒に口ずさんだり、手拍子しながら聞いていらっしゃいました。

最後に『おててつないで』の曲でおじいちゃん・おばあちゃん達の中に子ども達が入っていって一緒に手をつないで歌い、プレゼント交換をしました。Dsc05612 Dsc05613 Dsc05614 Dsc05616 Dsc05617 Dsc05618

デイケアの担当の方が「お年寄りは私たちがいつも接していてもあまり反応がなかったり、笑わなかったりするのに、子ども達が来てくれて一緒に歌ったり、お遊戯見せてくれたり、握手してくれたりしてくれてたくさんの笑顔と楽しい表情を見せてくれましたよ。本当に嬉しかったです。」と言っていらっしゃったことがデイケアを訪問してよかったなと思いました。

子ども達にとっても楽しい思い出になったと思います。

| | コメント (0)

2009年1月16日 (金)

初詣

今日は薄曇りで冷たい朝になりました。

天気が悪くてずーっと延び延びになっていた初詣に行きました

串木野神社に出かける前に園長先生からお話がありましたDsc05586 Dsc05587 Dsc05588

「年の初めには神社やお寺へ行って今年一年お願いしますとお参りをします。みんなはどんなお願い事をしますか?」

すると「頭がよくなりますように。足が速くなりますように。剣道が出来るようになりますように…。」

など声が上がっていました。

「お参りの仕方を知ってる?」何人かの子にやってもらいました。

するとみんな出来るんですね。

二回お礼をして、二回拍手そして軽くお礼をして手を合わせてお願い事をします。

各クラスごとに歩いて行き、神社へ着きましたDsc05591 Dsc05592 Dsc05593 Dsc05595 Dsc05597 Dsc05598

それぞれ1円玉をもらって境内の階段上がってお賽銭を入れて、さっき教えてもらったお礼の仕方でお願い事をしました。

みんな今年一年健康で元気でいられますように。いっぱい遊べますように

| | コメント (0)

2009年1月10日 (土)

ぜんざい会

朝からアラレが降ったり止んだり、寒い一日でしたね。

山は白く薄化粧をしていました。

今日はみんなで初詣へ出かける予定でしたが、お天気が悪かったので延期になりました。

一日早い鏡開きでしたが、おやつの時間にぜんざいを食べましたDsc05574 Dsc05575 Dsc05578 Dsc05581 Dsc05582 Dsc05583 Dsc05584 Dsc05585

鏡開きは1月11日に神様にお供えしていたお餅を下げてお雑煮やぜんざいにして食べます。
鏡開きのお餅を食べると力をもらえて、一年元気で過ごせるそうです。
みんなおいしそうにぜんざいを食べていましたよ。
今年一年、元気でいっぱい遊べますね

| | コメント (0)

2009年1月 8日 (木)

お正月遊び

今日はどんよりとした曇り空です。

風を冷たく感じます。

昨日までで松の内も終わり、今日から学校も3学期が始まりましたね。

保育園では今日もお正月遊びをしていました

ももぐみではたこあげをしていましたよDsc05562 Dsc05563 Dsc05564 Dsc05565 Dsc05568  

昨日、紙に自分たちで思い思いに絵を描いてたこの足をつけていました。

先生にたこ糸をつけてもらって、たこの出来上がり。

外は風が吹いていて、絶好のたこ揚げ日和です。

最初たこを持ってもらって「せいの」でたこ糸をひっぱって走ると、フワッとたこが宙に浮きます。

「わー、飛んだとんだ。楽しい」

何度も何度もたこ揚げを楽しんでいました。

一人で何度も繰り返す子、2人で手をつないで友達同士で楽しむ子などいろんな姿がみられました。

あおぐみではカルタをしたり、独楽をまわしたり作ったりしていましたDsc05569 Dsc05570 Dsc05572 Dsc05573

独楽を回すのは難しいですよね。

先生に回してもらうと「わー、すごい。まわってるまわってる」と声が上がっていました。

自分たちで作った独楽はダンボールを丸く切り抜き、それに思い思いの絵を描いたり、色を塗って、中心に玉をつけていました。

独楽を回すと色や絵も一緒にまわってとてもきれいです。

お正月遊びを満喫していました

| | コメント (0)

2009年1月 6日 (火)

保育始め

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

いつもより2日長いお休みを経て、昨日5日より保育園が始まりました。

みんな元気な顔で保育園にやってきました

お休みの間におばあちゃんのお家に行ったとか、お餅を食べたとか神社へお参りに行ったとかお年玉もらったとか公園で遊んだとかいろんなことを話してくれます。

楽しいお正月休みだったんですね。

今日はお正月にちなんだ遊びをしていましたよ

ももぐみではカルタを楽しんでいましたDsc05552 Dsc05553 Dsc05554 Dsc05555

「ネコの“ね”」と先生が言うと、みんな“ね”を探します。

みんな一枚ずつはカルタをとっていましたよ。

あおぐみでは書き初めをしていましたDsc05558 Dsc05560 Dsc05556 Dsc05557

今年の干支“うし”と自分の名前を書いていました。

先生に教えてもらったり、一緒に手を添えてもらって上手に書いていました。

今年もよい年になりそうです。

| | コメント (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »