« クリスマスツリー作り | トップページ | 12月誕生会・クリスマス会・会食 »

2008年12月20日 (土)

おにぎりの日(体の仕組みについて)

今日はおにぎりの日です。

午前中はあおぐみさんと一緒に“体の仕組み”について学びました。

最初に

『みんななんのために食べるのだと思う

と質問してみると…

『成長するため~』『大きくなるため~

と優秀な答えが返ってきました☆(さすがあおぐみさんDsc05534 Dsc05535 Dsc05536 Dsc05537 Dsc05538

次に食育エプロンを使って体の中身を学びます。

口→胃→肝臓→膵臓→小腸→大腸→排便

の過程を一つずつ説明しました。

みんな体の中の臓器に興味津々のようです。

排便の場面では、“うんち”について詳しく勉強します。

うんちの種類は4つあり

バナナうんち・もこもこうんち・びちびちうんち・コロコロうんちです。

フェルトで作った4つのうんちを見て、みんなクスクスと笑っていました

しかし…食べるものや体調によって、異なったうんちが出てくるのだと言うことを

教えると真剣な顔で聞いてくれました。Dsc05541 Dsc05542 Dsc05543

バナナうんち (バナナのような形をしていて一番理想的)

もこもこうんち (ねっとりしていて野菜不足が原因)

びちびちうんち (お腹を壊した時に出る)

コロコロうんち (硬くてコロコロしている。野菜不足、水分不足が原因)

『みんなはどんなうんちだったかな

と聞いてみるとみんなそれぞれいろんなうんちが出ていたようです。

最初クスクス笑っていたのが嘘のようにみんな真剣に学んでくれました。

“うんち”は私たちの体の状態を教えてくれる大切なものなのですね

とっても良い勉強が出来ました

サキヤマ

|

« クリスマスツリー作り | トップページ | 12月誕生会・クリスマス会・会食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クリスマスツリー作り | トップページ | 12月誕生会・クリスマス会・会食 »