« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月27日 (土)

保育納め

朝は冷え込みましたが、日中は穏やかな日です。

今年は曜日の関係上、いつもより一日早い保育納めになりました。

しかもいつもより2日長い8日間のお休みになります。

朝登園してくると先生達と一緒に大きな子ども達は自分たちの棚を拭いたり、園庭にある車を洗ったり、ままごと道具を洗ったり、大掃除をしました

11時からは園長先生からお話がありましたDsc05548 Dsc05549

「今年は今日で保育園はおしまいです。今までいろんなことがありました。運動会やお遊戯会、一日遠足、クリスマス会…楽しいことがいっぱいありましたね。そしていろんなことに頑張ってみんなは大きく成長しました。1月・2月・3月が過ぎたら年長児のお友達は小学生に、他のお友達も1つずつお兄ちゃん・お姉ちゃんになります。残りの保育園生活も楽しい思い出が出来るようにしましょう。今年は8日間お休みがあります。お正月など楽しいことがいっぱいあると思います。お父さん・お母さんなどの言うことをよく聞いて、怪我をしたり、迷子になったりしないで1月5日には元気な顔で保育園に来てください。」

お休みの間、楽しい時間を過ごして保育園に元気な顔で来てください。

保護者のみなさんのご支援・ご協力で無事に年末を迎えることが出来ました。

ありがとうございました

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください

| | コメント (0)

2008年12月26日 (金)

焼きいも会

雲一つない晴天になりました。

今朝はとっても寒かったですね。

今日は11月に収穫したお芋を使って焼きいも会をしました

昨日、畑に深さ20センチ・直径1メートルくらいの穴を掘って、穴の中で木を燃やして消毒をしてあります。

朝、お芋を入れる一時間以上前から穴に木片や竹を燃やして、お芋がほくほく焼けるようにお芋の入る場所を作ります。

みんなはまず濡らした新聞紙においもをくるみ、その上からアルミホイルで巻きますDsc00552 Dsc00553 Dsc00554 Dsc00555 Dsc00556 Dsc00557 Dsc00559

あおぐみのみんなは2つずつ巻いてもらいました。

あかぐみからお芋を焼く場所へ来てもらって包んだお芋を火の中へくべます。Dsc00562 Dsc00564 Dsc00567 Dsc00568

火がついていて近づくと熱さを感じます。

小さい子は先生が抱っこして、それ以外の子たちは自分たちでお芋を入れられる場所まで近づいて入れました。

お芋を全部入れ終わると、上からトタン板をかぶせ、その上から重しのブロックを乗せて蒸し焼きにします。Dsc00570 Dsc00578

体操をして、かけっこをしていると…。

「焼きいもが出来たよ」という声。

今年はとても早く出来上がりました。

出来たてホヤホヤの焼きいもをを土間に座ってみんなで食べましたDsc00571 Dsc00572 Dsc00573 Dsc00576 Dsc00577

アルミホイルと新聞紙をとるとお芋が出てきます。

皮をむくと、黄色くてホクホクしていて湯気が出ています。

それをフーフーしながら、してもらいながら食べました。

「甘くておいしー」とみんなニコニコ顔です。

大きな子たちは2個ペロッと食べていましたよ。

まだ食べたいという声も聞かれました。

とってもおいしい焼きいもが食べられました。

| | コメント (0)

2008年12月25日 (木)

12月誕生会・クリスマス会・会食

朝は小雨が降っていましたが、天気になりました。

風の強い日でした。

今日は誕生会とみんなが楽しみにしていたクリスマス会です

まずは誕生会から。

12月はなんと今までで一番多い9名の誕生者でしたDsc00378_2 Dsc00384 Dsc00399 Dsc00400

あかぐみからあおぐみまでそれぞれいました。

それぞれの年齢に応じて自己紹介をしていましたよ。

早く大きくなりたいのか自分の年より多く「5歳!」という子や年長児の男の子は将来「消防士になりたい!」と言っていました。

みんなからは歌のプレゼント。

いよいよクリスマス会に入ります

まずはニシダ先生からクリスマスがどうして始まったのかについての「クリスマスってなあに」の絵本を読んでもらいました。Dsc00408

次は各クラスからお遊戯の出し物。

あかぐみは『まあるいたまご』Dsc00411 Dsc00417 Dsc00422 Dsc00434 Dsc00439 Dsc00452 Dsc00461 Dsc00473

きぐみは『ぷるるーんあひる』『ひつじのモコモコ』

ももぐみは『トゥモロー』『崖の上のポニョ』

あおぐみは『梅の花さいた』『羞恥心』『peach』『一剣』

みんな上手にお遊戯していましたよ。

出し物の後はみんなで『あわてんぼうのサンタクロース』『サンタクロース』を歌いました。

で、サンタさんは保育園へやってきたのでしょうか?

みんなが歌を歌い終わったころ、どこからともなく鈴の音が。

「メリークリスマス!!」

大きな白い袋を抱えてみんながいる部屋へサンタさんがやってきましたDsc00479 Dsc00497_2 Dsc00500 Dsc00507 Dsc00508 Dsc00510

サンタさんはみんなと握手をしています。

小さな子供たち(大きな子たちもいましたが…)長くて白いひげのサンタさんを怖がっていました。

サンタさんは白い大きな袋にプレゼントを持っていました。

サンタさんは話をしないので(外国人だから?)ニシダ先生が名前を呼んだり、お話をしたりします。

12月生まれのお友達はサンタさんからプレゼントをもらいました。

サンタさんと一緒に写真を撮りましたDsc00518 Dsc00520_2

来年も保育園にサンタさんが来ますように

クリスマスはみんなで一緒に給食を食べますDsc00527 Dsc00530 Dsc00531

まずはいつも美味しい給食を作ってくださるサキヤマ先生とツルさんにありがとうを言いました。

今日のメニューは『オレンジピラフ・照りチキン・グリーンサラダ・クラムチャウダー』の豪華版

みんな嬉しそうに美味しそうに食べていましたよ。

3時のおやつはクリスマスケーキDsc00539 Dsc00540 Dsc00543 Dsc00545 Dsc00547 Dsc00549

イチゴなどのフルーツがトッピングされています。

保育園のクリスマスはとっても楽しくて、美味しかったです

| | コメント (2)

2008年12月20日 (土)

おにぎりの日(体の仕組みについて)

今日はおにぎりの日です。

午前中はあおぐみさんと一緒に“体の仕組み”について学びました。

最初に

『みんななんのために食べるのだと思う

と質問してみると…

『成長するため~』『大きくなるため~

と優秀な答えが返ってきました☆(さすがあおぐみさんDsc05534 Dsc05535 Dsc05536 Dsc05537 Dsc05538

次に食育エプロンを使って体の中身を学びます。

口→胃→肝臓→膵臓→小腸→大腸→排便

の過程を一つずつ説明しました。

みんな体の中の臓器に興味津々のようです。

排便の場面では、“うんち”について詳しく勉強します。

うんちの種類は4つあり

バナナうんち・もこもこうんち・びちびちうんち・コロコロうんちです。

フェルトで作った4つのうんちを見て、みんなクスクスと笑っていました

しかし…食べるものや体調によって、異なったうんちが出てくるのだと言うことを

教えると真剣な顔で聞いてくれました。Dsc05541 Dsc05542 Dsc05543

バナナうんち (バナナのような形をしていて一番理想的)

もこもこうんち (ねっとりしていて野菜不足が原因)

びちびちうんち (お腹を壊した時に出る)

コロコロうんち (硬くてコロコロしている。野菜不足、水分不足が原因)

『みんなはどんなうんちだったかな

と聞いてみるとみんなそれぞれいろんなうんちが出ていたようです。

最初クスクス笑っていたのが嘘のようにみんな真剣に学んでくれました。

“うんち”は私たちの体の状態を教えてくれる大切なものなのですね

とっても良い勉強が出来ました

サキヤマ

| | コメント (0)

2008年12月16日 (火)

クリスマスツリー作り

朝は冷え込みましたが、日が射して暖かくなってきました。

気持ちの良い日です。

今日はあおぐみでクリスマスツリー作りをしました。

教えて下さるのはイケノウエさん。

以前、ドングリを使ったクリスマスリースを作って来て下さって、保育園にも飾ってあります。

ドングリやマツボックリはとれる時期に山で拾って集めてくださっていました。

ツリーを作るのに使うのは大きなまつぼっくりとプリンカップ、石、アルミホイル、綿、たくさんの飾り、クリスマスにちなんだシールなどです。

まずはプリンカップにきれいな石を入れておもりにします。

そして綿をつめてプリンカップにアルミホイルを巻きます

そこにサンタさんや雪だるま、ツリーなどのクリスマスらしいシールを貼ります。

そうしてツリーの土台の出来上がり。

今度は大きなまつぼっくりに飾り付けをしますDsc00352 Dsc00353 Dsc00354 Dsc00355 Dsc00356 Dsc00358 Dsc00360 Dsc00362 Dsc00364 Dsc00366

金や銀、赤などのキラキラの玉やハート、葉っぱ、星、花などのかわいらしい飾りをまつぼっくりにボンドをつけてつけていきます。

ボンドをつけて飾りをつけるのは根気が必要です。

まつぼっくり全体に飾りをつけていきます。

ちょっと大変な作業ですが、だんだん出来上がっていくと嬉しそうな様子。

みんな一生懸命飾り付けをしています。

モールで星やハート、なかには魚などを自分たちで作って飾っていきます。

クリスマスのシールも貼ってどんどんクリスマスらしいツリーになっていきます。

「先生、これどうやってつけたらいいの?中に玉が入っていったよ。」などの声も聞かれます。

飾りをつけ終わったら綿で雪をつけていきました。雪をつけたら土台とツリーをイケノウエさんにつないでもらってクリスマスツリーの出来上がり。

出来上がりの時間には個人差がありましたが、それぞれ個性のある素敵なツリーが出来ましたよ。

みんな出来上がったツリーを持ってイケノウエさんと一緒に写真を撮りました。Dsc00371 Dsc00372 Dsc00373

「みんな今日はありがとう。とっても楽しかったです(^o^)また一緒に何か作りましょう。」と言ってみんなとさよならをしました。

今日作ったツリーはお家に持って帰ります。

楽しみにしていて下さいね。(^_^)v

| | コメント (0)

2008年12月13日 (土)

第37回お遊戯会

今朝、少し雨がぱらついて、雨が降ってくるんじゃないかと心配でしたが、午前中いっぱいは天気がもって安心しました。

いよいよお遊戯会本番を迎えましたDsc00329 Dsc00332 Dsc00334 Dsc00336 Dsc00343 Dsc00349 Dsc00351

思えば1ヶ月以上前から練習が始まり、毎日毎日お遊戯・合奏・合唱・劇などいろんなことを頑張ってきましたね。

今日はみんなの晴れ舞台を楽しみにお客さんでいっぱいです。そして、演目ごとにたくさんの拍手をもらっていました。

練習してきたことを元気いっぱい披露していました。

みんなとっても上手に出来ていました。

そして感動しました。

今日見学にいらしたみなさん、おうちでの顔とまた違った面を見られたことでしょう。

たくさん、たくさん褒めてあげてください。

保護者の皆さんのご協力で無事にお遊戯会を終える事が出来ました。

ありがとうございました

お遊戯会の様子についてはまたホームページで特集を組みますので、楽しみにしていて下さい。

| | コメント (0)

2008年12月10日 (水)

お遊戯会予行練習

2、3日前のあの寒さがうそのように、今日はあたたかくて、とっても良い天気にになりました。

今日はお遊戯会の予行練習。

本番と同じように衣装もつけてお遊戯や劇、歌、合奏などします。Dsc05481 Dsc05482 Dsc05483 Dsc05485 Dsc05490 Dsc05497 Dsc05502 Dsc05507

朝早くから年長の女の子達は着物を着付けてもらっていました。

衣装をつけると今まで練習していたのとまた雰囲気が違ってりりしく、かっこよく、かわいらしくなります。

皆さん、お遊戯会本番を楽しみにしていてください。

| | コメント (0)

2008年12月 1日 (月)

舞台練習開始

お昼からはポカポカ陽気になりました。

アッという間に12月。

そして、2週間足らずで2つめのメーンイベントお遊戯会がやってきます。

11月中旬頃から鍵盤ハーモニカの音が保育園内に響き始めました。

先週土曜日、舞台を設置しました

舞台が出てくるとお遊戯会が近づいたなと思います。

今週からは各クラス時間を決めて舞台練習をしますDsc05473  Dsc05476

Dsc05477   Dsc05478                      舞台の高さは約30センチ。

各クラスで練習してたときとはちょっと趣が違っている感じです。

練習にも力が入ってきました。

一生懸命練習しているので、楽しみにしていてくださいね

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »