« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月27日 (金)

じゃが芋掘り

今日も雨が降らず、子ども達は外で遊んだり、体操したり出来ました。

明日からまた雨になりそうです。

あおぐみの子ども達にじゃが芋掘りをしてもらいましたDsc04913 Dsc04914 Dsc04916 Dsc04917 Dsc04919

6月上旬に予定していたのですが、天候の関係や出来具合から遅れていました。

菜園の2カ所に植えてあるので、体操をする前と後の2回に分けて収穫してもらいました。

雨が多いので、土が粘土のようになっています。

葉や茎をとって土を掘ります。

スコップで掘っている子が多かったので「スコップを使わずに手で掘ってね。じゃが芋に傷をつけてしまうから。」と言うと

「手が汚れるから…」と敬遠してる子もいました。

「手は後でキレイに洗ったら良いから、土を触って自分の手でじゃが芋を掘って。」と言うとみんな手を使ってじゃが芋を掘り始めました。

みんなの顔よりも大きいじゃが芋が出てきたり、小指の先くらいの小さなじゃが芋が出てきたりします。

「ほら、こんなに大きなのが出てきたよ。」肥料が効いているのか、日当たりが良いからなのか大人の顔ぐらいの大きさのもありました。

雨で自分たちの菜園もずっと草取りが出来なかったので、この機会にしましたDsc04920 Dsc04921 Dsc04922

苗の周りにはたくさんの草が生えています。

みんなで苗の周りの草を取りました。

一雨ごとに野菜は大きくなって、今日もピーマンを10個あまりとナスを収穫しました。

みんなよく頑張ったので、カルピスのご褒美がありましたよ。よかったね

| | コメント (0)

2008年6月26日 (木)

6月誕生会

今日は久々に雨が上がって、午後からは日が射してきました。

お天気ってありがたいですね、

今日は6月の誕生会でした。

誕生者は5名(残念ながら1名欠席でした

自己紹介では、黄組さんの二人が最初の名前紹介でいきなり「トマト」と、おもしろ発言で場を盛り上げてくれましたDsc04901

                                            桃組・青組の二人はしっかりとした自己紹介でしたよ。Dsc04898

みんなからの歌のプレゼントは、『かえるのうた』に『かたつむり』。Dsc04906

ピョンピョン跳びはねたりして、とっても元気に歌っていました。

今月の出し物は、日の虫歯予防デーにちなんだ、からくりシアター「がんばれ歯ブラシくん」。Dsc04908 Dsc04909 Dsc04911 Dsc04912

まずは、センセイから青組さんに質問がありました。

(6がつ4かと書かれた紙を見せて)「これはなんと読みますか?」

すぐに、みんなから大きな声で答えが聞こえてきました。

「この日が何の日だったか覚えてる?」

「たなばた~」「とけいのひ~」etc....

なかなか答えが出ませんでしたが、やっと一人「はみがき~」と答えてくれました

すると、箱で作られた大きな歯がでてきました。泣いています。

「どうしたのかな?」 聞かれると、「虫歯」と今度は即答でした。

上の歯と下の歯の間を見てみると、一つだけ黒いところが見つかりました。

「虫歯だ~」と、なぜか大喜び

でも、虫歯の中からバイ菌達が現れると少しビックリしたようにざわつき、それからは今までにないように集中して見はじめていました。

周りのキレイな歯にバイ菌達がくっついき、最後には大きなバイ菌の怪獣が現れました。

「どうしたらいいのかな?」 静まっていた中から、

「歯磨き」という声が聞こえてきました。

それを聞いて、今度は大きな歯ブラシとコップが出てきました。

「歯磨きは噛んだらいいのかな?」

「違うよ」 「磨くんだよ」 しっかりとした答えが返ってきました

「歯を磨いたら次は何かな?」 「グチュグチュ」 「ペーするよ」

声に合わせてコップから青い布の水が出て全体が隠れます。

布を外すと、バイ菌の怪獣はいなくなりキレイな歯になりました。

「みんなも今日からの歯磨き、しっかりしてね

返事は良かったようですが、どうなっていくでしょうか。

お家でも楽しく歯磨きしてくれることを祈っています

ハラグチでした。

| | コメント (0)

2008年6月24日 (火)

保育園でデイケアの方々と交流会

今日も雨模様になりました。

よく降りますね。

今日はえんでん内科クリニックにデイケアに来られている高齢者の方々と交流会を行いました。

あいにくの雨になりましたが、30名の方々が保育園へ来てくださいました

付き添いの職員の方々と部屋までゆっくりゆっくり来られました。

最初体操をしているところを見ていただきましたDsc04853 Dsc04854 Dsc04857 Dsc04859 Dsc04860 Dsc04861

「かわいいねぇ。」と声をかけられたり、一緒に体を動かしていらっしゃる方もいらっしゃいました。

「今日は来てくださってありがとうございます。一緒に遊びましょう。」とあおぐみの子どもたちが挨拶をしました。Dsc04862 Dsc04863 Dsc04864 Dsc04865 Dsc04869 Dsc04872 Dsc04874

各クラスからはお遊戯の出し物をしました

あか・きぐみは「イカイカイルカ」

ももぐみは「サンサン体操」

あおぐみ女の子は「オトメロディ」

あおぐみ男の子は「やさい音頭」

をお遊戯しました。

手拍子をしたり、リズムに合わせて体を動かしたり、目を細めてお遊戯を見ていらっしゃいました。

かたつむり・時計の歌・七夕』をおじいちゃん・おばあちゃん達と一緒に歌いましたDsc04876 Dsc04878 Dsc04877

子ども達の大きな声にビックリされた方もいらっしゃいましたが、高齢者の皆さんも子ども達に負けないくらい大きな口を開けて歌っていらっしゃる姿が印象的でした。

おじいちゃん・おばあちゃん方にプレゼントわっかをつなげたレイ作りをももぐみ・あおぐみの子ども達と高齢者の皆さん一緒に行いましたDsc04879 Dsc04880 Dsc04881 Dsc04882 Dsc04883 Dsc04884 Dsc04885 Dsc04887

高齢者1人の方に子ども達が2人くらいついて折り紙でわっかを作っていきました。

作っている間、おばあちゃん達と話をしたり作り方を教えたり、教わったりと交流を持っていましたよ。

レイをおじいちゃん・おばあちゃん達にかけてあげました。

あおぐみ子ども達が「今日は保育園へ遊びに来てくださってありがとうございました。一緒に遊んで楽しかったです。また遊びに来てくださいね。私たちがちぎったスモモを持って帰ってください。」Dsc04888 Dsc04892

おじいちゃん・おばあちゃん方からは広告紙で作った飾りをプレゼントしてくださいました。ありがとうございました。

おじいちゃん・おばあちゃん楽しい時間を過ごせました。

また遊びに来てくださいね。

| | コメント (0)

2008年6月23日 (月)

スモモ狩りⅡ

週末は本当によく雨が降りました。

今日は雨が上がって久々に日差しもさしています。

あおぐみがスモモ狩りをしましたDsc04847 Dsc04848 Dsc04849 Dsc04850 Dsc04851 Dsc04852

スモモはたくさん実をつけていますが、いっぺんに色づくわけではないので、時間差で収穫することになります。

あおぐみのこどもたちはスモモ狩りをするのを楽しみにしていました。

赤くなった実をとっていきます。

背が届かないところは木に登ってとっていました。

しかし、スモモの木は老木なのでみんなが登ると木がつらそうです。

とりたい気持ちと、木がしなるのでちょっとジレンマを感じているようでした。

先生達がとったのをかごにせっせと入れていきます。

「あそこにめっちゃ赤いのがあるよー」とみんなが先生にスモモがあるところを教えてくれます。

脚立に登ってとるのですが、それでも届かない所もあって、先生達も必死に腕を伸ばします。

最終的には2カゴがいっぱいになるくらい収穫できました。

給食の果物に、おやつに出てくることでしょう。

| | コメント (0)

2008年6月21日 (土)

おにぎりの日

ジメジメした蒸し暑い日が続いています。

今年の梅雨は雨がよく降りますね。

これから明日にかけてたくさんの雨が降るようです。

6月のおにぎりの日はももぐみあおぐみのこどもたちに『衛生的な手の洗い方』『お米はどうやって出来るか』について一緒に勉強しました。

まず“手の洗い方”です。みんなはいつもどんな風に洗っているのか聞いてみると、

『僕はこうやって洗っているよ~』『私はこうだよ~

と教えてくれました。Dsc00111 Dsc00112 Dsc00113 Dsc00115

みんななかなか良く知っているようですが…実際にはしっかり洗えていないようです。

最初に、水で手を濡らし石けんで泡立てます。 そして手のひら、手の甲、指と指の間、手首を5秒ずつ洗っていきます

みんなで一緒に数えながら洗っていきました。Dsc00116 Dsc00118 Dsc00119

キレイになったところでしっかり泡を落とし、清潔なタオルで拭き取ります

正しい手洗いを学んだあと、“ありがとう石けんマン”“バイバイばい菌大魔王”という二つの紙芝居を読みました。

みんな真剣に見ています。 石けんマンのアワアワ攻撃でばい菌大魔王をやっつけるお話で、紙芝居が終わったあと

『アワアワ攻撃できるよ~♪』

という声が聞こえてきました。Dsc00120 Dsc00123_2 Dsc00125 Dsc00128 Dsc00127 Dsc00121 Dsc00122

その後は“お米”について学びました☆  今は田植えの時期です。

子どもたちに“田植えって何か知ってる

と聞いてみると…

『田んぼ~』『お米を作るの~』とみんなよく知っていますね☆

子どもたちにお米が出来るまでの過程を絵本を見ながら説明しました。

4月…小さな芽が出た種は5月には緑の苗になります。

そして6月…水の溜まった田んぼに“田植え”をします。水田に植えられた苗はたっぷりの水や土の養分をすって大きく成長します。

8月、稲の花が咲き10月には金色に色づいた稲が田んぼいっぱいに広がります。

そして“稲刈り”をして、茶色の洋服(もみ)を脱いだお米がみんなの食卓に届いている事を学びました。

お米は最初から真っ白ではないことを知り、驚く子もいました

中には、おじいちゃん・おばあちゃんと一緒に田植えや稲刈りをしたことのある子lもいて、とても詳しい子もいました。

たくさんの手間がかかったご飯ですから“ひと粒残さずたべようね☆”と約束しました。

最後に園長先生からも『食べ物を大切にしましょう』という事と『手をきれいに洗って、お水も出しっぱなしにしないようにしましょうね』という事を話してもらいました。

さぁ、昼食の時間です。

先程学んだ手洗い方法で手をキレイに洗い、お米に感謝しておにぎりを食べましたDsc00132 Dsc00133 Dsc00134

自宅でもしっかり手洗いをして、食中毒を予防をしましょう☆

| | コメント (0)

2008年6月19日 (木)

郷土菓子作り

Dsc04839 Dsc04815 今日は、郷土菓子作りがありました。子ども達は朝から「エプロンと三角布持ってきた(^_^)」と楽しみに登園してきました

お菓子作りに参加したのは、あおぐみのお友達でした

1時からお菓子作りが始まりました。Dsc04810 Dsc04811 Dsc04812

お菓子作りを教えてくださる方は、串木野食生活改善推進員の、かわばたさん、はしぐちさん、うめきたさん、はまださんの4名の先生でした

「今日は水ようかんとかるかんを作ります。おいしくなれ~という気持ちを込めて練ったり混ぜたりして作ってくださいね。」

とお話がありました。まずは、粉末こしあんと水をよく練っていきました。

Dsc04813 Dsc04814

子ども達は、練りながらあんこの匂いがしてきた~と言いながらよいしょよいしょと一生懸命こねていました。

次に、鍋に水と寒天を入れて煮ていきました。

その間かるかん作りに入りました☆Dsc04817 Dsc04818 Dsc04821 Dsc04823

卵白と卵黄に分けて交代で泡立てていきました。

卵を割るのも難しかったですが子ども達が挑戦しました

混ぜるのが楽しく喜んでやっていたのですぐに泡立ちました。

そして砂糖を加えると子どもたちは

『生クリームみたいだね♪』

と言いながら混ぜていました。

砂糖・山芋・水をミキサーにかけ、混ざっていく様子をよく見ていました。

その後、先程泡立てた卵白の中に入れかるかん粉を入れました。

かるかん粉を入れたらゆっくり混ぜ、カップにつぎ分けます

みんな上手につぎ分けることが出来ました。Dsc04825 Dsc04826 Dsc04827 Dsc04828 Dsc04829

これを調理室で蒸します。

そうしている間に、水ようかんが出来上がり子どもたちが切り分けます。

かるかんも蒸し上がると、カップから上手に取り出す方法を教えてもらい一人ずつ皿に取り分けました。

さあ、いよいよおやつの時間です☆Dsc04833 Dsc04834 Dsc04835 Dsc04836

園長先生が

『水ようかん・かるかんには何が入りましたか

という質問に子どもたちは

『砂糖・卵・かるかん粉・あんこ・山芋…』

と良く覚えていて元気に答えていました。

食べ始めるとみんな

『おいしい~♪』Dsc04841_2 Dsc04842 Dsc04843 Dsc04844

と言い、おかわりをする子もみられました。

教えて下さった先生方にも

『すごく上手にできたね』

と褒めていただきました☆

先生方、本当にありがとうございました。

また、来年もよろしくおねがいします

| | コメント (0)

2008年6月17日 (火)

スモモ狩りⅠ

朝起きたとき日が射していたので「今日は良い天気、やったー」と思っていたのもつかの間、雨が降ってきました。

体操をした後、あかぐみはスモモ狩りをしましたDsc04802 Dsc04803 Dsc04804 Dsc04805 Dsc04806

今年のスモモは色つきが遅く、まだまだ青い実が多いです。

赤く色づいた実を収穫しました。

高いところになっている実がほとんどで、先生達に抱っこしてもらってスモモをとりました。

後は収穫した実をかごにせっせと運んでもらいました。

今日収穫出来たのはまだほんの一部。

もも・あおぐみは今度雨が止んで、お天気になったときに収穫してもらいます。

それまでに赤く色づいて、甘酸っぱいスモモになってるといいですね。

ぐみのお友達はもぎたてのスモモを食べました。Dsc04807 Dsc04808 Dsc04809

スモモは皮が酸っぱくて、中が甘いです。

初めて食べた子は「すっぱーい」という表情をしていましたが、皮をぬけて実を食べると「おいしいー」と言っていました。

好きな子は「もう一つ食べたい」と言って2つ食べていましたよ。

ももぐみ・あおぐみのお友達は楽しみにしててね。

| | コメント (0)

2008年6月13日 (金)

消防訓練

よーく雨が降りましたね。

今日は梅雨の中休み。

保育園の亀も甲羅干しをしています。

11日出来なかった消防訓練を今日行いました。

給食室から「火事だー」と声が上がりました。

かけっこをしているとき、非常ベルが鳴り出しました。

みんなサーッと避難場所へ集まりました。

全員避難完了です。

消防士の方からお話がありました。Dsc04788 Dsc04787

「避難するときおしゃべりしてた人?」

何人かが手を挙げます。

「いやー、話をしなかったよ。」と言う子もいます。

「避難するときおしゃべりしたり、お友達とふざけたりしたらダメなんだよ。どうしてかな?」

すると「火事だから」という答えが。

「おしゃべりしたり、お友達とふざけていたりすると先生が言うことが聞こえなくてどうやって避難したらいいかわからないからね。それと火を見て怖くてカーテンやトイレに隠れたりしないで下さい。とにかく先生の言うことを良く聞いて早く逃げることです。そしてお部屋に戻っては絶対にいけません。戻って死んでしまうことがあるからです。火遊びを絶対にしないで下さい。」

職員が水消火器で初期消火訓練をしましたDsc04778 Dsc04780 Dsc04782 Dsc04784 Dsc04785 Dsc04786

「火事だー」と大きな声で周りに知らせて、1でピンを抜き、2でホースを火もとに向け、3でレバーを握ります。火の元に水をかけます。

年長児も何人か挑戦しました。

消火器が重くてちょっと大変そうでしたが、ちゃんと火に水をかけられてましたよ。

消防車を見学させてもらいました。Dsc04789 Dsc04790 Dsc04791 Dsc04792 Dsc04795 Dsc04797 Dsc04800_2

消防車の前で写真を撮り、車の中にも入らせてもらいました。

みんな大喜び!

「あの時計は何?」消防車の横についているものを見て言う子もいました。

「あれはね、水が少なく出る時には少し針が動いて、たくさん水が出るときにはいっぱい針が動くの。水の量を知るものだよ。」

消防士さん、ありがとうございました。

みんなも教えてもらったことを忘れないでね。

さーっと避難場所へ集まります。

| | コメント (0)

2008年6月 6日 (金)

芋の苗植え

梅雨に入りましたが、ここ2日間中休みです。

本当にありがたい晴れ間ですよね。

芋の苗植えをしました

この間、みんなにもタマネギを収穫してもらいました。

その後を耕して、サカシタさんに畝を作ってもらって今日の苗植えが出来ます。

パッと見た目そんなに広くはない土地ですが、17の畝が出来ました。

1つの畝に20本から25本の苗を植えていきます。

園長先生からお話がありました。Dsc04763

「これが芋の苗です。畑へ行ったら土を横にちょっと深めに掘って、横に寝せて植えます。土をかぶせたらギュギュと土を押さえます。葉っぱは外に出しておきます。葉っぱがお日様の光を受けて土からは栄養と水をもらって土の下のお芋が大きくなっていきます。」

ちいさなクラスから植えていきましたDsc04764 Dsc04765 Dsc04766 Dsc04767 Dsc04768 Dsc04769 Dsc04770 Dsc04771 Dsc04772

「先生こう?これで良いの?」といいながら植えていきます。

先生たちはみんなが植えているのを手伝ったり、後から植え方をなおしていったりします。

あおぐみのみんなにはたくさんの苗を植えてもらいました。

5ヶ月後、たくさんお芋が出来るといいですね。

秋を楽しみにして下さい。

あおぐみでは発砲スチロールの中にあさがおの種を植えていましたが、双葉・四つ葉に生長したので一人づつ鉢に植え替えをしていました。Dsc04775 Dsc04776 Dsc04777

葉っぱが増えて、つるが出て、朝顔の花を咲かせるまでどれくらいかかるでしょう。

それまでみんなお世話をして下さいね。

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »