« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月27日 (火)

5月誕生会

梅雨を飛び越して、夏がやってきたかの陽気です。

今日の日差しは格別強いですね。

今日は5月の誕生会。

4名が誕生者でしたDsc04738 Dsc04741

各年齢に合わせて、しっかり自己紹介出来ていましたよ。

みんなからは歌のプレゼント。

今月の出し物

もうすぐ梅雨に入りますよね。

①「かさのおくりもの」絵本の読み聞かせDsc04744 Dsc04743

なっちゃんと動物たちが織りなす傘にまつわるお話。

いろんな大きさの傘が出てきました。

②「この傘は誰の傘でしょう」ペープサートDsc04746 Dsc04748 Dsc04751 Dsc04753 Dsc04754

小さな小さな傘が出てきました。

ニシダ先生が「この傘は誰の傘でしょう?」とみんなに尋ねると「ねずみー、蟻ー」と声が上がりました。

「ねずみだと思う人?蟻だと思う人?」「ハーイ」手が上がります。

「じゃーん、蟻でした」今度は柄の長ーい黄色の傘が出てきました。

「これは誰の傘でしょう?」「きりん、ぞう」と声が上がります。

「黄色で長ーい動物といえば?」

「キリン!」

「じゃーん、キリンでした」そうしてゾウやシマウマ、ウサギが出てきました。

最後に3匹のカタツムリ。

殻の部分に緑・青・ピンクの渦巻きがあります。

「この傘は誰の傘でしょう。」その傘にはピンクの渦巻き模様がありました。

みんな「真ん中のカタツムリー」と答えます。

「どうして真ん中のカタツムリなの?」と聞くと「ピンクの渦巻きがついてるから」と答えます。

青と緑の渦巻き模様の傘も出てきました。

そうして出てきた動物たちに傘がありました。

「これから梅雨に入ってたくさん雨が降るよね。みんな傘持ってる?」

「持ってるよー。」

「みんなが持ってる傘見せてね。」

「はーい」

楽しい誕生会でした

| | コメント (0)

2008年5月23日 (金)

職業体験学習最終日

今日の空は今にも一雨来そうな様子です。

予報通りだとこれから雨なのでしょう。

月曜日から始まった職業体験学習

早いもので5日間を終えようとしていますDsc04729 Dsc04731 Dsc04734

3名の中学生が初めての場所、しかも職場で体験学習をしました。

学校や家庭と違うことをするというのは想像以上に大変なことだったと思います

保育園という場所で子どもたちと一緒に遊んだり、子どもたちの手助けをしたり、製作をしたりと様々なことを経験しました。

今日は入ったクラスでみんなの前で絵本を読んでもらいました。

子どもたちに絵本を読むというのは思った以上に難しかったようです。

声の大きさ・テンポ・絵本の見せ方などやってみなければわからないことです。

これからも様々なことを体験して、素敵な人になってくださいね。

あおぐみではあさがおの種を植えましたDsc04718_2 Dsc04719_2 Dsc04720_2 Dsc04721 Dsc04722 Dsc04723 Dsc04725 Dsc04727 Dsc04728

                       去年は直接菜園の土に植えたり、鉢植えに植えたりしました。

大きくなりきれなかったり、枯れてしまったりすることもありました。

去年の反省も踏まえて、今年は発砲スチロールの箱を魚屋さんからもらってきてその中に腐葉土と土を入れてそれぞれグループごとに種をまきました

双葉が出て、ちょっと大きくなるまで発泡スチロールの中で育てて、それから鉢植えや菜園の土に植え替えます。

大きく育ちますように

| | コメント (0)

2008年5月19日 (月)

職業体験学習

天気予報通り雨になりました。

今も降り続いています。

今日から串木野中学校3年生女子3名が5日間、保育園に職業体験学習で来ています。Dsc04716 Dsc04717

朝8時15分~夕方4時15分までの8時間。

保育士の仕事を体験します。

朝は子どもたちの受け入れ、子どもたちと一緒に遊び、体操したり、クラスに入って助手をしたりして一日過ごしました。

初めてのことばかりでとまどったり、気を遣ったりしたことでしょう。

今日より明日、明日より明後日仕事にも慣れ、楽しく、充実した体験学習になるよう願っています。

| | コメント (0)

2008年5月15日 (木)

タマネギの収穫

五月らしい清々しい天候が続いています。

タマネギが収穫時期を迎えています

前々から給食では使っているのですが、今が最盛期。

菜園にはたくさんのタマネギを植えてあります。

去年の11月お芋掘りをした後、土を耕して空いている場所にはほとんどタマネギを作付けしています。

苗の数、千本以上だと思います。

途中で育たなかった分を除いても、千個ぐらいはタマネギになったと思います。

ご家庭でもお料理を作られるとき、タマネギは欠かせない食材の一つではないでしょうか。

保育園でも同様です。

先日のカレー会でもたくさんのタマネギを使いました。

収穫の目安はというと…タマネギの『ネギ』部分?(深ネギのように緑葉がついているので)最初はピーンと上に伸びているのですが、収穫時期になると横に寝てしまいます。そして葉は枯れていきます。それが合図です。

あかぐみからあおぐみまで総出で収穫をしてもらいましたDsc04710 Dsc04711 Dsc04712 Dsc04713 Dsc04714 Dsc04715

何しろタマネギの数が多いので、人手が必要です。

3歳以上児のみんなにはたくさんタマネギを引き抜いてもらい、乾燥するため日のよく当たる所へ運んでもらいました。

みんなよく動いていましたよ。

給食にはこれからどんどんタマネギが登場します。

タマネギを入れると料理がおいしくなりますから。

今日はみんなよく頑張ってくれたので、1つずつお家へお土産がありますよ。

| | コメント (0)

2008年5月 8日 (木)

交通安全教室

新緑のまぶしい、さわやかな陽気になりました。

交通安全教室を行いました。

いちき串木野警察署のヤナセさんよりお話がありましたDsc04698 Dsc04699

「パトカーに乗って見回りをしているとたまにネコさんが道路でひかれて死んでいることがあります。どうしてでしょうか?」

「ひかれたから。」

「どうしてひかれたんでしょう?」

「飛び出したから」

「ネコさんは信号を見ることは出来ません。道路の渡り方を知りません。自分が通りたいときに飛び出してしまって、たくさん通る車にひかれてしまうのです。みんなも道路に飛び出してしまうと車にひかれてしまいます。今日は道路の渡り方、交通ルールについてお勉強します。」

部屋に入って「マモルワタルの交通安全」というビデオを見て、道路の渡り方・信号の色・交通ルールを学びました。Dsc04700

園庭に出て実際に道路の渡り方をやってみました。Dsc04701 Dsc04702 Dsc04704 Dsc04705 Dsc04707

最初は信号機のない横断歩道を渡ってみます。

「自分で渡れる人?」と言うと「ハイ!」と何人も手を挙げます。

「じゃあ、渡ってみて」

渡ってみます。

右手を挙げて、右見て・左見て・右見て車が来ないのを確認して横断歩道を渡ります。

「よーく出来ました。じゃあ、もう一回やって自分の所へ帰って。」

するとホッとしたのか、手も挙げず、走って帰っていきました。

「横断歩道を渡るときはいつも手を挙げて、右・左・右を確認して車が来ないか確認してから渡るんだよ。みんなは小さくて運転手さんから見えないこともあるからここにいますよと合図をするんだよ。」

信号のない横断歩道を渡る練習をして、いよいよ信号のある横断歩道を渡る練習をします。

信号が赤か青か確認をします。

青になってもすぐに渡りません。

手を挙げて右見て・左見て・右見て確認をしてから渡ります。

最初は手を挙げなかったり、右・左・右が見られなかったりした子も練習するうちに出来るようになってきました。(小さい子どもさんには難しかったですが)

「年長児のお友達は来年から小学校へ行きます。学校へ行くまでに信号を渡ったり、横断歩道を渡ったりすることがあるんだよ。だから今のうちから練習しておこうね。」

交通ルールを守ることは自分の命を守ることです。

どうか保護者の皆さん、今日子どもさんに交通安全教室でどんなことをしたのか聞いてみてください。

そして、特に年長児の保護者の皆さん、一緒に横断歩道を手をつないで渡る練習をしてみて下さい。

| | コメント (0)

2008年5月 7日 (水)

野菜の苗植え

長かったゴールデンウイークも終わりました。

皆さんどのように過ごされましたか?

4月の末に予定していた野菜の苗植えを今日行いましたDsc04682 Dsc04683 Dsc04686 Dsc04687 Dsc04689

Dsc04690_2 Dsc04694 Dsc04695 Dsc04696                                               先生たちがみんなが野菜を植えられるように畑の準備をしました。

                 土を耕し、畝を作って肥料を入れます。

ももぐみのみんなはスコップで土を起こして、自分たちで草取りをしていました。

準備が出来たら苗を植えるための穴を開けます。

ナス・ピーマン・トウモロコシ・ミニトマト・キュウリを植えましたよ

一人ずつ、あるいは2,3人で1つの苗を植えていきました。

植え終わると水をかけました。

「これからみんなでお野菜が大きくなるように水をかけたり、草取りをしたりお世話をするんだよ。そうしないと野菜は大きくならないからね。」

みんなが世話をしたらおそらく1ヶ月余りで収穫が出来るようになると思います。

給食で使ったり、自分たちでクッキングしたり…。

これからみんな世話をしてくださいね

| | コメント (0)

2008年5月 2日 (金)

茶摘み

昨日は思わぬ雨になり、八十八夜でお茶摘みを完了することが出来ませんでした。

その続きを今日しました。

新緑の色と香りってこの時期だけのすがすがしさ。

さわやかな風の中、黄緑色のお茶の葉を摘んでいきますDsc04665 Dsc04666Dsc04671_2 Dsc04673 Dsc04677 Dsc04678  Dsc04667 Dsc04668 Dsc04669 Dsc04670

                「黄緑色の柔らかい葉を摘むんだよ。緑の堅い葉っぱをとったら駄目だよ。」

「先生、これだよね。これをとったらいいんだよね?」と聞きに来る子もいます。

昨日も雨が降る前までももぐみ・あおぐみのこどもたちはお茶摘みをしました。

今日はあかぐみ・きぐみのこどもたちも菜園へやってきました。

2日間にわたってのお茶摘みが終わりました。

製茶をして、新茶が出来たらみんなでお茶します

楽しみにしていてね。

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »