« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月26日 (土)

親子ふれあい会

朝から曇り空でしたが、天気がなんとかもって良かったです。

みんなが楽しみにしていた親子ふれあい会でした

昨日、あおぐみのこどもたちが今日のカレーに入れるタマネギを畑で収穫して、準備をしていましたDsc04618 Dsc04619 Dsc04621 Dsc04623

                   

親子で登園してきた後、ももぐみは野菜を洗ったり、リンゴやニンニクをすり下ろしてもらいました。Dsc04633 Dsc04624 Dsc04625 Dsc04627 Dsc04631

あおぐみはタマネギ・ニンジン・ジャガイモを食べやすい大きさに切ってもらいました。

きぐみあかぐみはその間、親子でボール遊びをしていました。Dsc04628 Dsc04629 Dsc04635

野菜の下ごしらえが終わるとお父さん・お母さん方にサキヤマ先生が食育の話をしましたDsc04637 Dsc04638 Dsc04642 Dsc04645

『清涼飲料水について』

「食事をするときお茶や水を一緒に飲まれるご家庭は?」

多数の方が手を挙げられます。

「ジュースを一緒に飲みながら食事をされるご家庭はありますか?」

ちらほら手が挙がります。

実際に4本の清涼飲料水が出てきました。

「この飲み物にはこれだけの砂糖が入ってます。」そこには3グラムのコーヒー用砂糖スティックが11本束になっていました。

500㏄のペットボトルの飲み物に32グラム。

目で見るとすごいインパクトですよね。

それはまだ一番少ないものだったのです。

一番多いのは66グラム?だったと思います。

知らないということは怖いことですよね。

①甘い物は食欲を失わせ、食事をしたくなくなります。食事から摂るべきタンパク質・脂質・ビタミン・ミネラル・の補給できなくなります。

②甘味の摂りすぎは味覚の発達を妨げ、様々な味のものが食べられなくなります。      (乳幼児期は味覚の形成期。素材の味を知ることが大事です。)

③清涼飲料水に使われている果糖ブドウ糖液糖を摂りすぎると糖分の吸収が体内で急速に行われるため、体が血糖値を下げようと大量のインスリンを出す。糖の吸収が早いためインスリンが出過ぎて低血糖になる。低血糖は脳のエネルギー不足・体がだるい・イライラなどの原因になる。

スポーツ飲料や野菜ジュースのことも話題になりました。

野菜はただ栄養や繊維を摂るだけではなく、かじる・つぶす・唾液と混ぜ合わせると咀嚼力を修得することが大事です。

特に乳幼児期はその力を身につけなければならない大事な時期ですので、食事の大事さが大人よりも重要だということがわかります。

清涼飲料水を飲み過ぎないための10箇条も話しました。

食のことについて質問はないですか?と言ったところスポーツ飲料水は糖分がたくさん入ってるのですか?…いくつか質問が上がりました。

わからないこともあったので、また調べてお知らせしますね。

食育の話が終わった後は園庭に出て体操をしたり、親子遊技をしたり、かけっこをしたりしました。Dsc04646 Dsc04647 Dsc04648 Dsc04650 Dsc04652 Dsc04654 Dsc04657

曇っていて風が冷たかったので、保護者のみなさんには恐縮でしたが。

みんなお父さん・お母さんとお遊戯をしたり、一生懸命走る姿を見てもらったりしてとても嬉しそうでした

いよいよカレーが出来たので、会食しましたDsc04663_2 Dsc04659 Dsc04661

自分たちで野菜を洗ったり・切ったりしたので味は格別です。

みんなで食べるとおいしいんですね。

おかわりをしてたくさん食べる子もいました。

とても楽しいひとときでした。

保護者の皆さん、ご参加ありがとうございました

| | コメント (0)

2008年4月24日 (木)

4月誕生会

昨日の雨はどこへいったのでしょう。

すごい勢いで降りましたね。

気温もグッと低くなりました。

4月の誕生会でした。

誕生者は5名Dsc04579 Dsc04582 Dsc04583 Dsc04585

それぞれ自己紹介をしていましたよ。

誕生カードも新しくなって初お目見え。

優しくってファンタジックなカードです。

みんなお楽しみに!

みんなからは歌のプレゼント。

今月の出し物は『エプロンシアター』Dsc04586 Dsc04587 Dsc04588 Dsc04589 Dsc04591 Dsc04594 Dsc04595 Dsc04597 Dsc04599 Dsc04600 Dsc04603 Dsc04604 Dsc04608 Dsc04613 Dsc04617

ハタナカ先生が「エプロンシアターって知ってる?」とみんなに聞きました

「知ってる、知ってる。」「じゃあ、どんなの?」と聞くと「うーん」と黙り込みます。

「先生が準備してくるから静かにお口はチャックで待っててね。」

みんなしーんと静まりかえっています。

どんなのが出てくるか楽しみなんでしょう。

ハタナカ先生はエプロンをして出てきました。

エプロンには●・▲・■がついています

周りにはお花もついています。

「今日はみんなになぞなぞを出します。みんな答えてね。」

「●のもの何があるかな?」

するとみんな「目玉焼き・タイヤ・ボール・DVD…」いろんなものが出てきました。

「このは何色かな?」と聞くと「灰色、グレー」と答えが返ってきました。

ひっくり返ると

「これなーんだ。」「リンゴ・トマト」「リンゴでした。」エプロンに貼ります。

今度は

なんだと思う?」

「ヒント、ここに黒い線が入っています。」

すると「スイカ!」と声が上がりました。

「そうです。スイカです。」スイカが出てきました。

…丸・三角・四角と色でいろんなものが出てきました。

みんな「キャー」といいながらなぞなぞを楽しんでいましたよ。

こどもさんにどんなものが出てきたか聞いてみてくださいね。

楽しい誕生会でした。

| | コメント (0)

2008年4月22日 (火)

たけのこ剥き

緑がまぶしい頃になりました。

少し前までは寒い日が続いていましたが…。

季節は確実に巡ってきますね。

今朝保育園のウッドデッキで年長児がタケノコの皮むきをしていましたDsc04570 Dsc04571 Dsc04572

このタケノコは昨日いただいたもので、こどもたちに皮をむいてもらうことがここ何年かの行事のようになっています。

今年初のたけのこの皮を嬉しそうにむく姿がみられました。

園長先生が「タケノコはたくさん洋服を着てるから一枚ずつ脱がしていってね。」

すると「うわー本当にいっぱい洋服着てる。脱がせよう。」といって一枚ずつ皮をむいていきます。

「むき終わったら調理室へ持って行ってね。」剥いたたけのこは調理室で茹でて、今日の給食に登場していましたよ。

タケノコがどのように調理されたかは『今日のメニュー』をご覧下さい

トップページの『今日の給食』が今までの記事が一覧で見られるようになりましたので、是非見てみてください。

| | コメント (0)

2008年4月19日 (土)

おにぎりの日

暑いくらいの陽気でした。

初夏を思わせます。

今日は今年度初めてのおにぎりの日です。

お家から持ってきたおにぎりにみんな嬉しそうです。

ももぐみあおぐみはサキヤマ先生から『赤・黄・緑三色食品群』についてお話を聞きました。

『赤は血や肉を作ります。黄は熱や力の元になります。緑は体の調子を整えます。』

アンパンマンが赤・黄・緑の三色になっています。Dsc00030_4 Dsc00031_2 Dsc00032 Dsc00033 Dsc00034

食品カードを使って

…肉類・魚介類・乳類・卵類・豆類

…穀類・砂糖・油類・種実類・いも類

…野菜類・果実類・藻類・きのこ類

の食品をアンパンマンに貼り付けていきます。

はじめのうちは 『人参は赤いから赤~!!』 と食品の色に惑わされ、なかなかうまく分けられないようです。Dsc00035 Dsc00036 Dsc00037

 

Dsc00038

Dsc00045

途中“栄養の歌♪”を歌いながら繰り返し分類するうちに、食品の色にも惑わされることなく分けられるようになってきました。最後には『この食品はどの色になるかわかるかな??』と食品カードを見せると

『はい!!は~い!!』

もももぐみあおぐみも元気よく手を挙げて、自分たちで貼り付けてくれました。

なかには“きゅうりは緑だから緑”“とうもろこしは黄色だから黄”という考えで

正解していた子もいましたが、それもすばらしいことですね☆

赤・黄・緑の意味は理解できていなくても、正解できたことに自信を持ってこれから少しずつ理解してくれたらいいな☆

と思いました

食品の赤・黄・緑は“バランス良い食事”に欠かせないものですのでご家庭の食事でも分類してみて下さいね☆☆

サキヤマでした

| | コメント (0)

2008年4月16日 (水)

見納めの…

めまぐるしく変わる天気。

静かに雨が降っています。

ニュースにもなっていましたが、鹿児島では桜が満開になる時間が今までの観測史上最長だったとか。

保育園でもその恩恵にあずかり、桜を長く楽しむことが出来ました。

今朝も園庭一面桜の花びらでピンクに染まり、絨毯を敷き詰めたようになっていました

いつもは2,3日ですが、今年は一週間くらいは続いたでしょうか。

こども達が体操をする時間、少し降っていた雨もやみ、あおぐみは園庭で体操をしました。

一面ピンクになった地面の中、とても嬉しそうに動いていますDsc04527 Dsc04528 Dsc04529 Dsc04530 Dsc04531 Dsc04532 Dsc04533

あおぐみがかけっこをするのを他のクラスも見学していました

すると風が吹いて花吹雪が起こります。

こどもたちは「ワー」と一斉に歓声を上げます。

風がもう一回吹かないかみんな待っています。

「さくらー、さくらー」と2歳児のこどもたちが催促します。

「さくらが喜んで動き回ってるね。」そんな言葉も聞かれました。

園長先生がデッキにいるこどもたちに桜を集めてきて「それー」とかけると「キャー」と集まってきます。

自分で桜を集めて降らせる姿がみられました。

こどもたちは美しいものをちゃんと知っていて、感じる力があるんだなと改めて実感しました。

そして日本人のDNAが受け継がれてるなと思いました。

桜からの最後の贈り物でした

| | コメント (0)

2008年4月14日 (月)

かずの木遊び

昨日の雨から一変、快晴になりました。

気温も上がっています。

『かずの木』遊びをしました

『かずの木』って何?と思われたことでしょう。

『かずの木』というのは積木のことで、同じ積木の種類ではなく、赤・黄・緑・青・紫・黄緑・オレンジ等の色のついた棒状の積木です。

それだけでなく、さいころやビーズも入っています。

年長児のこども達とイサ先生が『かずの木』の指導に来てくださって遊びました。

最初は箱の中に何が入っているか見てみました。

箱のふたを開けるとタンスのようになっています。

「何が入ってるかな?」と開けていくと、色のついていない四角の積木がびっしり入ったものが出てきました。Dsc04506 Dsc04507 Dsc04509 Dsc04511 Dsc04512 Dsc04514

「この中にこれと同じものがいくつ入ってるでしょう。」とイサ先生がみんなに訊ねるとみんな考え込んでいました。

小さな声で「100個」と聞こえてきました。

すかさず「大きな声で言ってみて?」と言うと今度は大きな声で「100個」と答えました。

イサ先生は「すごいねぇ。保育園で100個って答えられたのは初めてだよ。みんな10個とか20個って言うんだもん。正解!」と言いました。

順々に引き出しを開けていくと色がついた積木が出てくるので、こども達は「わぁー、キレイ!。すごいね」と歓声を上げていました。

イサ先生はゲームをしようと言いましたDsc04514_2 Dsc04515 Dsc04516 Dsc04517

積木が入っていた箱を使って誰が先に箱いっぱいに積木がなるか競争しよう!」4人ずつのグループになって1人ずつ2つのさいころ(0~5の数字のついたもの)をふります。

出た目の数の積木を箱の中に詰めていきます。

色ごとに数が示してあります。

それはどこでわかるかというと色のついていない積木が1の単位になっていて、2の場合は黄色、3はオレンジというように色がついているのと、1の単位ごとに穴が開いているので、それを数えると数がわかるようになっています。

さいころを投げると大人が「3だよ。3の積木を探して」と言います。こども達は必死になって探します。

「あったあった!」次の人。

だんだん慣れてくると、みんなおもしろくなって「早く早く!!さいころを投げてよ。」と自分の番が来るのが待ち遠しいようでした。

自分の箱がいっぱいになると「やったー。出来たよ。」とあちこちから声が上がっていました。

2つめのゲームは「どちらのチームが最初にテーブルの先まで積木を長くできるかDsc04518 Dsc04519 Dsc04520

2チームに分かれてお互いのチームから1人ずつ2つのさいころを投げます。

その数の積木をテーブルに置いていきます。

次の人はさいころを投げてその数の積木を前の人が置いた積木の先に置いていきます。そうやって長くのばしていきます。

このゲームは2チームとも同時にテーブルの先まで行き着きました。

みんな嬉しそうでした。

3つめのゲームは「山登りゲームDsc04521 Dsc04522 Dsc04523

積木を山状に積みます。

一人ずつ色の1の積木に棒とビーズを使って駒を作ります。

それが自分の駒になります。

さいころを投げてその数進めます。

角に来たらジャンプ出来たり、他の人と同じ場所になったら2つ進める等決まりがあります。

自分の番になるのが待ち遠しいようです。

山のてっぺんに登りつくと「上がったよー。」とても喜んでいました。

イサ先生が「今日の遊びはここまで。今度また遊ぼうね!」と言うとみんな「バイバーイ。また遊ぼうね。」と言っていました。Dsc04524 Dsc04525

あっという間の1時間半でした

| | コメント (0)

2008年4月11日 (金)

桜の木の下で…

昨日までの雨が上がりました。

園庭には桜の絨毯が出来ました。

それでもまだまだ桜の花は咲いています。

葉桜にはなってきてますけど。

桜の木の下であおぐみが給食を食べていました。Dsc04498 Dsc04499 Dsc04500 Dsc04501 Dsc04502

気持ちのいい風を受けて、ポカポカお庭でとても気持ちよさそう

桜の花びらが時折ヒラヒラと舞っています。

来年も綺麗な花を咲かせてね。

4月からホームページトップページで始めた『今日の給食』欄(携帯ホームページでは文字のみの掲載)。

今日のメニューを写真入りで紹介しています。

コメントもかかれていますので、是非アクセスしてくださいね

| | コメント (0)

2008年4月 9日 (水)

お花見会

朝から空はどんより、いつ雨が降ってもおかしくない天気です。

風が吹くと桜の花びらがサーッと流れていきます。

今日はお花見会をしました

毎年、浜ヶ城地域の高齢者の方々をお招きしています。

今年は7名の方が来ていただきました

ちょうど桜も満開を過ぎ、花吹雪舞い散るころなので、来られたみなさんも「きれいねー」と声を上げていらっしゃいました。

保育園で毎日体操とかけっこをするので、その様子を目を細めて見ていらっしゃいました。Dsc04462 Dsc04463 Dsc04464 Dsc04466 Dsc04467 Dsc04469 Dsc04470 Dsc04471 Dsc04473 Dsc04474 Dsc04476 Dsc04479 Dsc04483 Dsc04484 Dsc04485 Dsc04486 Dsc04488 Dsc04489 Dsc04491 Dsc04493

             

あおぐみ3名の女の子が「今日はお花見に来ていただいてありがとうございます。一緒に遊びましょう。」と挨拶しました

お花見なので、各クラスからお遊戯の出し物をしました。

あかぐみは合同で『お花畑のカーニバル』をかわいらしく。

ももぐみは『サンサン体操』を元気よく。

あおぐみ4歳児は『エイ★ヤー★さあ!』をかっこよく。

5歳児は『小さな世界』をキュートにお遊戯しました。

その後は園庭で自由に遊びました。

おばあちゃんたちの所へ行って肩たたきをする姿も見られました。

お花見には草餅を作ります。それもちょうど出来上がって、おばあちゃんたちも手伝ってくださり丸めました。

お餅は5回つきます。

空がますます暗くなってきたので、11時前には保育園を後にされました。

すると保育園をおばあちゃん達が後にして5分後…。

お花見会が終わるのを待っていたかのようにザーッと雨が降り出しました。

よほど日頃の行いがいいんですかね。

草餅が出来上がってきたのであおぐみ・ももぐみ・きぐみのみんなにもお餅を丸めてもらいました。Dsc04494 Dsc04496 Dsc04497 

| | コメント (0)

2008年4月 4日 (金)

保育園生活始まりました

園庭の桜が咲きそろい、花曇りでとてもきれいです。

昨日は入園式でした。

保護者の皆様、お忙しい中ご臨席いただきありがとうございました。

今日から通常保育が始まりましたDsc04452 Dsc04453 Dsc04454 Dsc04455

新入園児の子ども達はお父さん・お母さんから離れて初めて過ごす日。

保護者のみなさんにとっては子どもさんの様子が気になってどうしてるかな?泣いてないかなと心配をされていることと思います。

朝、子どもさんと別れるときが一番つらいことでしょう。

子どもさんもしばらくは泣いたりわめいたり…。

時間が経つと子どもさんも落ち着いてきて、保育園の生活に入ってきます。

桜の花咲く園庭で外遊びを楽しんでいましたよ

| | コメント (0)

2008年4月 3日 (木)

第37回入園式

昨日はパラパラと雨が降ったので、天気がとっても気になっていました。

春の日差しが心地良い、晴天に恵まれました。

桜の花も見頃を迎えました。

来賓の方々・保護者の皆さんのご臨席をいただき、第37回入園式を行いました。Dsc04432 Dsc04433 Dsc04434 Dsc04436 Dsc04437 Dsc04439 Dsc04440 Dsc04441 Dsc04442

みんな元気な顔を見せてくれました。

新入園のお友達はちょっと緊張気味。

在園児のお友達は1つずつお兄さん・お姉さんになって誇らしげな感じでした。

入園式では一緒にお歌を歌ったり、先生達の出し物(段ボールを8つのパーツに分けて形を作るタングラム ネコ・セミ・サカナ・誕生日ケーキ・箱の形)を見たりしました。

園長先生・来賓の方のお祝いの詞もありました。

職員紹介でクラス発表がありました。

明日から保育園生活が始まります。

いろんな楽しいことがあるので、楽しみにしていてくださいね

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »