« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

平成19年度修了式・卒園記念制作設置

やっと園庭の桜の花がほころんできました。

花冷えで肌寒い一日でした。

今日は平成19年度最後の日

園長先生からお話がありました。Dsc04430 Dsc04431

「今年一年大きなけがや事故もなく無事に過ごせました。みんなもお兄ちゃん・お姉ちゃんになりました。明日・明後日は保育園はお休みです。道路で遊んだり、飛び出したりしないように。そして、知らない人にお菓子をあげるよと言われておいでと言われても絶対について行かないように。4月3日は入園式です。みんな元気に笑顔で保育園に来てください。」

保護者の皆様方、今年度のご協力・ご支援頂きありがとうございました。

おかげさまで無事に平成19年度を終えることが出来ました

平成20年度は4月3日から始まります。

今まで同様よろしくお願い致します。

卒園児が残した卒園記念制作パネルを設置しましたImgp1694 Imgp1696 Imgp1697 Imgp1700 Imgp1703

卒園記念制作パネルはもう6枚目になります。

そこで今まで飾ってあったパネルが飾りきれなくなったので、移動させました。

保育園の坂を登り口には今まで何も飾っていなかったので、そこに飾ることになりました。設置してもらうとギャラリーみたいになりました。

とてもいい感じです。

今年のパネルは今までの場所に設置しました。

今年の卒園児の作品もとても素敵です。

卒園児のみんな見に来てくださいね

| | コメント (0)

2008年3月29日 (土)

第36回卒園式

うららかな春の陽気になりました。

園庭の桜は一斉につぼみをピンクに染め、ウグイスの鳴き声が盛んに聞こえます。

卒園式当日を迎えました

お天気に恵まれて本当によかったと思います。

2ヶ月、1ヶ月あると思っていたのですが、あっという間にこの日が来ました。

最後の日にふさわしく、みんなかっこよく・かわいらしくしてきています。

10時より来賓の方々をはじめ、保護者の皆様・在園児・職員が見守る中、卒園式が始まりました。

 一人ずつ卒園証書を園長先生から受け取りましたDsc04384 Dsc04385 Dsc04386 Dsc04387 Dsc04388 Dsc04389 Dsc04390 Dsc04391 Dsc04392 Dsc04393 Dsc04394 Dsc04395 Dsc04396 Dsc04397 Dsc04398 Dsc04401 Dsc04402 Dsc04403 Dsc04405 Dsc04410 Dsc04411 Dsc04412 Dsc04413 Dsc04418 Dsc04420 Dsc04422 Dsc04423 Dsc04424 Dsc04428

その姿を見て、つくづく成長したなぁと感じました。

園長先生の祝辞の中でこれまでの保育園生活を振り返る部分があります。

春・夏・秋・冬日常生活・様々な行事を経て、ここまで来たんだなと毎年毎年感慨深くなります。

保育園時代の年月はきっとこれから大きくなっていく上で自分を支える力になると信じています。

どうかどうか元気でこれからの人生を送って下さい。

保育園の先生達は卒園していったみんながどうしてるかなと思っているのです。

たまには元気な顔を見せに保育園へ遊びに来て下さいね

今までたくさんの思い出をありがとう!!

| | コメント (0)

2008年3月21日 (金)

3月誕生会・お別れ会食

いつの間にかすっかり春本番を迎えました。スモモの木も花をつけています。

3月の誕生会でした。

今月は5名

しかし、2名が欠席だったので、3名でした。

3名ともしっかり自己紹介出来ていましたよ。Dsc04322 Dsc04325

誕生日のお友達にみんなから歌のプレゼント。

3月の出し物は年長児のみんなによる手品。

1番目はAくん、Tくん、Nくんによるペットボトルを使った手品。Dsc04328 Dsc04329

何も入っていないペットボトルに水をくんで来ます。

キャップを閉めます。

「僕はリンゴジュース、僕はマスカットジュース、僕はレモンジュースを作ります。」と言って魔法をかけます。

ボトルを振っているとどうでしょう、透明な水がだんだんとジュースに変わって行くではありませんか。

見ているお友達も「へぇー、すごい!」

「本物のジュースみたい」と驚いていましたよ。

2番目はUくんによるハンカチを使った手品。Dsc04330 Dsc04331 Dsc04332

「ハンカチがあります。ハンカチを手の中に入れます。」ハンカチを手の中に入れていきました。

魔法をかけます。

ワン・ツーのスリーするとハンカチは卵に変身したのでした。

みんな「ウォー!」と声を上げていましたよ。

3番目はKちゃん、Hちゃん、Mちゃんによる棒とロープとハンカチを使った手品。Dsc04333 Dsc04334 Dsc04338 Dsc04340 

棒に2本のロープを結びます。

ロープを左右に引っ張ります。

そこに黄色のハンカチとピンクのハンカチを結びます。

結んだハンカチを棒にロープを結んである結び目まで移動させます。

左右に引っ張ってある2本のうち1本のロープを持ってきて結び目のところにロープを結びます。

「棒とロープ、ハンカチは結んでありますよね。

棒とハンカチは取れるのでしょうか。

魔法をかけます。ワン・ツーのスリー」棒とハンカチは見事に取れていました。

4番目はKくん、Tくんによるトランプの手品。Dsc04342 Dsc04343 Dsc04344 

「♣7・8・♣9の3枚のカードがあります。真ん中のカードは8です。覚えておいてください。」

カードを裏返して、真ん中のカードを引きます。

引いたカードに魔法をかけます。

ワン・ツーのスリー。

裏返してみると8だったはずのカードがミッキーマウスのカードに変身していました。

5番目はSちゃん、Nちゃんによる500円硬貨と紙コップと新聞紙を使った手品Dsc04346 Dsc04347 Dsc04348

500円玉と紙コップがあります。

500円玉に紙コップをかぶせます。

その上から新聞紙をかぶせます。

新聞紙をかぶせた紙コップを回します。

魔法の塩を振りかけます。

ワン・ツーのスリー新聞紙と紙コップをとってみると500円玉は消えていました。

私から出し物を一つ。Dsc04351 Dsc04354 Dsc04362 Dsc04363 Dsc04365

柄のついた黒い袋があります。

中には何にも入っていません。

窓や壁面に飾ってある花や星などを黒い袋に振りかけます。

ワン・ツーのスリー。

するとどうでしょう。

何も入っていなかった黒い袋からお菓子やお花、チョウチョが出てきました。

最後には金の玉が出てきました。

年長児のみんなが舞台に出てきました。

見ていた小さいお友達が「卒園おめでとうございます!」というと金の玉が割れて『おめでとう』の文字が出てきました。

年長児の男の子がクラッカーを『パンっ』と鳴らして『ありがとうございます』とお礼を言っていました。

年長児のみんなにお話をしてもらいました。

自分の名前・保育園で楽しかったこと・小学校でやりたいこと

保育園で楽しかったことはお外でみんなで遊んだこと・プールで泳いだこと・散歩へ行ったこと等が上がっていました。

小学校でやりたいことは足し算・算数・国語などお勉強のことが上がっていましたよ。

年長児のみんなよく手品の練習頑張りました。

楽しい時間を過ごせてとても嬉しかったです。

ありがとう。

その後保育園の全員で会食しました。Dsc04367 Dsc04368 Dsc04369 Dsc04371 Dsc04373 Dsc04375 Dsc04379 Dsc04381 

いつもおいしい給食を作ってくださったサキヤマ先生とヤマテさんにみんなでお礼を言いました

いただきますの挨拶をしてみんなで給食を食べました。

みんなで楽しく食べたので、いつもにも増しておいしかったです

| | コメント (0)

2008年3月 8日 (土)

お別れ遠足

風ぬるみ、まぶしい日差しの射す春の日よりになりました。

絶好の遠足日和になりました

きぐみ5名・ももぐみあおぐみはかもめ公園へ出かけました

踏切を越え、駅前を通って海沿いを歩きました。Dsc00008 Dsc00009 Dsc00010 Dsc00011 Dsc00012

途中春を感じながら、約50分かけてかもめ公園へ到着しました。

クラスごとに写真撮影をしてからかもめ公園の遊具で遊びましたDsc00013 Dsc00015 Dsc00018 Dsc00019 Dsc00020 Dsc00021 Dsc00022 Dsc00024 Dsc00025 Dsc00026 Dsc00027 Dsc00028

うんていや滑り台、チェーンのついたタイヤ、アスレチックなどで思いっきり遊びました。

「先生見てみてー、楽しいよ。うぁー。」と歓声が上がっていましたよ。

遊んだ後はいよいよお弁当タイムDsc00029 Dsc00030 Dsc00031 Dsc00032

おうちで作ってもらったそれぞれのお弁当をおいしそうに食べていました。

ご飯後はおやつを食べているうちに帰園の時間になりました。

きぐみとももぐみはねこばすで、あおぐみは保育園までがんばって歩いて帰りました。

とても楽しく、気持ちのいい遠足になりました

| | コメント (0)

2008年3月 3日 (月)

ひなまつり

春の嵐が吹き荒れて、中国からは黄砂が飛んで来ました。

『♪あかりをつけましょぼんぼりにお花をあげましょ桃の花…。♪』

女の子のおまつり、桃の節句です

節句は季節や物事の節目ということで、昔から邪気や災いが起こりやすいと思われています。

大昔の中国から上巳節が伝わり、日本では草木やわら等で人形を作りそれを厄除けとして川へ流したのが始まりのようです。

時を経るごとにひな人形を飾るようになり、ひなまつり・女の子の節句になったようです。

女の子が健康で元気に成長するようにとの思いを込めてひなまつりは行われています。

保育園でもひなまつりをしました。

最初はひなまつりの由来を話しました。Dsc04202

女の子の健康を願ってお祭りをすること。

男の子は端午の節句でお祝いすること。

雛飾りを見ながら話をしました。

昔は人形を川へ流していたことも話しました。

ひなまつりにちなんだ紙芝居をしました

『ぼくのひなまつり』という話でした。Dsc04203 Dsc04204

ひなまつりの日にいつも遊んでいる女の子のおうちへ行くと「今日はひな祭りだから遊べないの」と断られてしまいます。

他の子のところもそうでした。

男の子の家に行っても「妹の初節句だから今日は遊べない」と言われてしまいます。

ぼくはふてくされてしまいます。

怒ったぼくは窓近くに飾ってあったおひなさまを無断で持ち出してしまいます…。

最後はぼくも一緒にお祝いすることが出来ました。

みんなで「うれしいひなまつり」を歌いましたDsc04206

出し物は女の子たちによるお遊戯です。

各クラスからお遊戯を出しました。

あかぐみは「お花畑のカーニバル」Dsc04207 Dsc04208

きぐみは「金魚の昼寝」Dsc04209 Dsc04211 Dsc04214

ももぐみは「オトメロディ」Dsc04215 Dsc04219 Dsc04223

あおぐみは「恋人はサンタクロース」「お花ひらひらお姫様」を披露しました。Dsc04224 Dsc04227 Dsc04229 Dsc04230 Dsc04232 Dsc04237 Dsc04238 Dsc04240

園長先生から年長児男の子に「じょんがらまつり」をリクエストがありました。Dsc04241 Dsc04242 Dsc04245 Dsc04248 Dsc04253 Dsc04255

それからひなあられとカルピスを食しました。Dsc04264 Dsc04266 Dsc04267 Dsc04271 Dsc04272

             

楽しいひなまつり会でした

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »