« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月29日 (月)

食のシンポジウムに参加しました

今年はなんだか冬らしくない気候が続いています。

昨日いちき串木野市市民文化センターで「食のシンポジウム」がありました200701281513000

「食のシンポジウム」は伊集院保健所、九州農政局鹿児島農政事務所、いちき串木野市が「食育」を多くの市民の方々に知ってもらい、健康な生活を営むための方策を示すために行われたものです。

去年12月に伊集院保健所のヤマシタさんよりシンポジウムをするのでパネリストとして浜ヶ城保育園の食育の取り組みを紹介してくださいと依頼がありました。

保育園では「食」は命そのものという思いを持って食育に取り組んでいるので、今まで取り組んできたことを紹介する機会が出来たと思い、依頼を引き受けることにしました。

12月19日にパネリストの打ち合わせがあり、参加しました。

内容は原稿用紙5枚以内、時間は5~6分で発表して下さいという事でした。

「うーん、時間が短いなあ。この時間内にどれだけのことを発表出来るのだろう?どんな風に原稿を作ろうか?」これが正直な気持ちでした。

職員と話し合いをしたとき「時間がないので保育園の特徴である子どもたちが菜園をしていることを中心に発表するのがいいんじゃないですか?」と意見をもらったので、その方向で原稿を作りました。

これも入れたい、この話もという気持ちを押さえて出来るだけ簡潔に原稿を作るように心がけました。

何とか原稿を作り終え、発表の練習をして臨んだ昨日でした。

最初、鹿児島農政事務所の方「食の安心・安全」についてお話をされました。私たちは消費者でお店などから食べ物を購入しますが、消費者側も食の安心・安全について興味を持ち、こちら側からも声を上げていかなければならないと話されました。

福岡女子大学のハヤブチ教授「食育ってなあに?食事バランスシートで食育推進」の題目でお話をされました。印象的だったのは「最近の日本人はタンパク質の摂取が過剰で、ごはんや野菜が不足しています。主食・副菜・主菜の順にご飯と野菜の摂取を心がけましょう。食事バランスシートを活用しましょう。」ということでした。

パネルディスカッションが行われました。

浜ヶ城保育園はトップバッター。

発表を始めました。始まる前にコーディネーターのアイボシさんが「時間のことは気にしないで自分の発表をして下さい。」と言われたので、ホッとしてゆっくり発表をすることが出来ました。

学校給食の栄養士のオクムラ先生、食生活改善推進員のウエゾノさん、イチゴ農家のコバ農園のコバさん、JAさつま日置のミナミさん、市来農芸高校のハギハラさんそれぞれの立場から「食」の取り組みについて話をされました。

とっても示唆に富んだ話を聞くことが出来ました。

これからも益々、食育に力を入れていこうと思いました

このような機会を与えて下さった主催者の方々、パワーポイントで資料を作って下さり、いろいろ指導をして下さったMKワークスのガタナガさん・サガヤマさん、そして浜ヶ城保育園の職員、昨日のシンポジウムを聞きに来て下さったすべての人に感謝しています。ありがとうございました。

| | コメント (6)

2007年1月25日 (木)

1月誕生会でした

春の訪れを感じさせる日差しが降り注いでいます。

1月の誕生会をしました。今月は1名。あおぐみのKちゃんでしたDsc02075 Dsc02077

もうすぐ小学校へ行くので、いろんな質問をしてみました。小学校ではお勉強をしたと行っていましたよ。

みんなからの歌のプレゼント後、出し物がありました

細い線の入った画用紙の下に絵や写真があります。

その線から何の写真かを当てるゲームをしましたDsc02078 Dsc02080 Dsc02082 Dsc02083

「何の写真(絵)でしょう?」とフジイ先生がみんなに問いかけると

「ハーイ」と一斉手が挙がります。

車や動物、昆虫、野菜、アンパンマンなどなどみんなが興味を持っているものが次々出てきました。みんなちょっと見ただけで「あー、わかった。ハーイ。」と答えていました。

「ぞうくんのさんぽ」の大型絵本を見ましたDsc02089 Dsc02088 絵本の中でも「きょうはいいてんき。」ぞうくんはお散歩へ出かけます。かばくんとわにくんとかめくんを乗せて・・・。

誕生会の後、フクダ先生のお別れ会をしましたDsc02090 「もうすぐ赤ちゃんが生まれるので、お休みします。

フクダ先生はみんなが生まれる前7年から保育園でおいしい給食を作ってくださいました。

畑で出来たお野菜を使っていろんな料理を作ってくださったので、みんなも大きくなったんだよ。

先生にありがとうと言いましょう。」と園長先生からお話がありました。

各クラスからフクダ先生にありがとうの気持ちを込めてプレゼントをしましたDsc02091 Dsc02092 Dsc02093 Dsc02094

フクダ先生から「みんな給食を食べる時にはいつも先生方やお野菜を作ってくれた人に”ありがとう”という気持ちで食べてください。

よく噛んで、何でも食べて大きくなってください。」と言われました

子どもたちからは「先生、いつもおいしい給食を作ってくれてありがとう!!保育園へ遊びに来て下さい。」の声がいっぱい上がりました。

みんなで記念写真を撮りましたDsc02096 Dsc02097 Dsc02098 Dsc02099

フクダ先生、今までおいしい給食を作って、食に関することをいっぱい教えてくれて、本当にありがとうございました!!元気な赤ちゃんを産んで、保育園に赤ちゃんを見せに来てくださいね。(^o^)

| | コメント (2)

2007年1月22日 (月)

県警の交通安全教室がありました

小春日和のうららかな日になりました。

今日は県警の警察の方、市役所の交通安全係に来ていただいて交通安全教室を行いました。

県警の方は3名。

大きなひまわり号に乗って来られました。

このひまわり号、とても大きくて保育園の坂を上る事が出来ませんでした。

最初は警察の方からお話。Dsc02055 Dsc02056

「今日はみんなが交通事故に遭わないようにお勉強をしにきました。よくお話を聞いていてくださいね。」3名の警察官の他にもう一人、お友達が来ていました。

「ゼンちゃん」というお名前の男の子ですDsc02057 Dsc02059

「おはヨーグルトー!」なんだか聞き慣れないあいさつが。

みんな「エー違うよー」ゼンちゃんの間違えたあいさつをやり直して「おはようございまーす」ゼンちゃんは目をぱちくりぱちくりさせてとっても面白いことを言います。

その度にみんな身を乗り出してゼンちゃんを見ています。

ゼンちゃんはみんなと交通安全について勉強に来たのでした。

ゼンちゃんはオオニワ先生に横断歩道の渡り方を伝えて、オオニワ先生はその通り横断歩道を渡ったのですが・・・。Dsc02060_1 Dsc02061_1

横断歩道をまわりを見ずにを一生懸命走って、渡ったのでした。

みんなから「ダメだよー」の声が。横断歩道の正しい渡り方をK君にやってもらいました。正しい渡り方を教わる前だったので、ちょっと足りないところもありましたが、右手をしっかり挙げて横断歩道を渡れました。Dsc02062 Dsc02063

「横断歩道を渡るときはトントン止まれでしっかり横断歩道の前に止まって、右手をシャキーンと挙げて、右を見て、左を見て、右をもう一度見て右側を見ながら真ん中に来たら左側を見ながら渡るんだよ。」と教えてもらいました。

教えてもらった後、あおぐみの年長児のからきぐみまで横断歩道の渡り方を練習しました。Dsc02069 Dsc02068

ゼンちゃんが帰るというので、

①道路へ絶対に飛び出さない。

②道路では絶対に遊ばない。

③ゼンちゃんのことを絶対に忘れない。この3つをみんなとお約束をしました。

まだ帰りたくないと言うことだったので、あおぐみのM君とももぐみのMちゃんがゼンちゃんと握手しましたDsc02066 Dsc02067

とっても嬉しそうでした。

あおぐみとももぐみは保育園の坂を下って道路まで出ました。

そこでダミー人形を使った車の衝突実験を見ました。

離れた所から車が走ってきて、人形に衝突しました

それを目の前で見ていた子どもたちはアッと息を飲んでいました

私たち大人もびっくりして動揺するくらいだったので、みんなにとってはすごい衝撃だったに違いありません。(私は写真を撮ろうとしていたのですが、あっという間の出来事でしかもびっくりしたので写真を取り損ねてしまいました。)

最後にひまわり号の前でゼンちゃんと一緒に記念写真Dsc02070 Dsc02072 Dsc02073 Dsc02071

とっても有意義な時間を過ごすことが出来ました。

県警の皆さん、ゼンちゃん、永里さんありがとうございました。

交通ルールを守ります。

| | コメント (0)

2007年1月20日 (土)

保育参観を行いました

暖かく、お天気にも恵まれた一日でした。

第2回目の保育参観を行いました。親子で登園してくる様子を見て、お父さん、お母さんが一緒でとっても嬉しいんだなあと伝わってきました。

テンションが上がっていました

9時20分に集合して、9時半より体操、かけっこをして10時より設定保育に入りました。Dsc02025 Dsc02026 Dsc02029

あかぐみでは親子で小麦粉粘土で遊びましたDsc02031 Dsc02032 Dsc02051

小麦粉粘土のピタッと冷たい感触や色合いを楽しみながらいろんな形を作っていました。

親子で楽しいひとときを過ごしているようでした。

きぐみでは牛乳パックを利用して六角形のいす(いすだけではなくて、いろんなものに使える)を親子で作っていました。Dsc02040 Dsc02041 Dsc02037 Dsc02050

親の方には牛乳パックを切って形を作り、のりで貼り合わせ、子どもは六角形のフタに絵を描いて親の方が作った形に六角形のフタをしてテープをしてイスを作っていました。

作り終わったイスを使って親子で遊んでいました。

キャッチボールみたいにお互い投げ合ったり、乗っても壊れないので何個か並べてその上をピョンピョン渡るゲームをしたりしていました。

ももぐみでは節分が近いので、親子で鬼の面を作りましたDsc02030 Dsc02038 Dsc02039 Dsc02048 Dsc02049 Dsc02052 Dsc02053

最初、節分についての紙芝居を見て、それから面作りをしました。

先生から渡された鬼の顔型に折り紙を貼っていき、クレヨンで色を塗ったり、目や鼻や口を描いたりして完成させました。

最後は先生にゴム紐につけてもらいました。

あおぐみではの給食のメニューの食材を描き、マジックテープをつけましたDsc02033 Dsc02034 Dsc02035 Dsc02036 Dsc02043 Dsc02045 Dsc02047

今週月曜日から木曜日までの献立を写真に撮って、その中の食材を先生が拾っていて、事前に図鑑で見たり、畑に野菜を見に行ったりしていました。

描き終わった後はグループごとに発表

3食品群に当てはめていました

その後は親子で積木をしました。

保育園でのこどもさんの様子はどうだったでしょうか?

| | コメント (2)

2007年1月17日 (水)

日刊ココログに掲載!!!

070111 ココログ事務局が運営している「日刊ココログ・ガイド

浜ヶ城保育園の公式ブログ「先生のつぶやき・・・」

が紹介されました。

是非ご覧下さい(^_^)

いちき串木野市浜ヶ城保育園

| | コメント (0)

避難訓練をしました

今日は温かな日ですね。雨が止んだかと思ったら、また雨が降ってきそうです。

避難訓練をしました。今日は特別な日。12年前に阪神淡路大震災が起こった日です。今でもあのテレビに映った光景を見て受けた衝撃を忘れることはできません。

非常ベルが鳴ると子どもたちは一斉に避難場所へ集まりました。

園長先生が「12年前の今日、阪神淡路大地震が起きてたくさんの人が亡くなられました。いつどこで大きな地震や火事があるかわからないから、すぐに避難できるようにしないといけないよ。避難訓練はとっても大事なんです。地震の時はおさまるまではすぐに部屋から出ないでお父さん、お母さん、先生たちの言うことをよく聞いて行動すること。火事の時は「お・か・し・も」だったよね。

この日が来る度に安全について改めて考え、行動しようと思います。

| | コメント (0)

2007年1月16日 (火)

キンカンちぎりをしました

厚く、黒い雲が立ちこめてきました。

雨が降り出さないうちに、明日予定していたキンカンちぎりをしました

保育園の畑部分にはいろんな実のなる木が植わっています。

冬には「キンカン」が実をつけます

園長先生からキンカンちぎりについてお話がありました。

「キンカンがなっている枝を左手で持って、右手でキンカンをちぎるんだよ。キンカンは生でも食べられるし、後はキンカン漬けにしてみんなに風邪をひかないように食べることにするんだよ。」

早速あかぐみからキンカンの木へ行きました

キンカンの木には黄色く熟れたキンカンの実がたくさんついていました

年齢に合わせて穫る数も違います。Dsc02000 Dsc02004_1 Dsc02005_1 Dsc02007 Dsc02009 Dsc02010 Dsc02014 Dsc02015 Dsc02017

あおぐみのみんなにはたくさん穫ってもらいました。

「あー、おっきいのがなってるよー。これは採っていいの?先生、いっぱい穫ったよ。」と賑やかな声が響いていました。

穫りたてのキンカンを食べました

生ではどうだろう?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、とってもおいしんです。キンカンをかじると甘さと酸っぱさが良いバランスで、さわやかな味がします。

こどもたちも食べましたよDsc02018 Dsc02019

「皮がおいしー。甘いよ。」あおぐみになると食べる子は4,5個も・・・。

あーおいしかった。(^o^)

| | コメント (0)

2007年1月15日 (月)

積木遊びしました

良いお天気が続いています。

あおぐみでは絵本の森のコバさんに来ていただいて積木をしました

コバさんに来ていただくのは2回目。去年11月に1回目の積木遊びをしました。

1回目コバさんが帰られるとき、「また積木で一緒に遊びましょう。今度はいちき串木野市を作ろうね。」と約束をされたのでした。

その約束が今日、叶ったのでした。

今日はいちき串木野市を作るということだったので、最初いろいろな建物を造っていきました。Dsc01983 Dsc01984 Dsc01989 Dsc01991 Dsc01992 Dsc01993

大きなタワーやマンション、お家など何人かずつで作っていきました

一通り出来たところで「じゃあ、この建物をつなぐ道を作ろう」のかけ声でそれぞれの建物をつなぐ道を作っていきました。

建物と道が出来て、一つの街が出来上がりました。

今度は色の板で飾って行きました

するとどうでしょう。

とっても大きくてキレイで夢のあるいちき串木野市が出来上がりましたDsc01994 Dsc01995 Dsc01996

出来上がった街の前でみんなで写真を撮りました

コバさんに「ありがとうございました。また来てくださいね!」とあいさつをしてお別れしました。

| | コメント (2)

2007年1月11日 (木)

ぜんざいを食べました

今朝は霜が強かったですね。こんなに霜が降りたのは久々だったのではないでしょうか。

今日は鏡開きですね

「鏡開き」は武士社会からの習わしだそうで、お正月飾りの餅を「きる」「割る」のではなく、(切る、割るは縁起が悪いので禁句)木槌や手で砕いてお汁粉や雑煮に入れて食べたそうです。

鏡開きの「開き」は「運が開ける」で縁起が良いので「鏡開き」という言葉が使われているようです。

正月の終わりにお飾りの餅を食べて、一年新たな気持ちで始めようということのようです。

保育園でも正月飾りの餅を下げて、おやつにぜんざいを食べましたDsc01978 Dsc01975 Dsc01976 Dsc01979 Dsc01982

みんなおいしそうに食べていましたよ。

これで、保育園のみんなも一年元気に過ごせることでしょう

| | コメント (0)

2007年1月10日 (水)

初詣に行ってきました

久しぶりに日が射しました。少し、暖かさを感じます。

近くの串木野神社へ初詣に出かけましたDsc01962

お天気にも恵まれて、あかぐみからあおぐみまで全員行くことが出来ました

神社へ行く前に園長先生がお参りするときの作法を教えました。

「お賽銭を入れて、2回お礼、2回手を叩いて、お願い事をするんだよ。お参りが終わったらもう1回お礼をするんだよ。」

神社に着いてみんなが揃うまで待って、お賽銭をもらってあかぐみからお参りをしました。Dsc01963 Dsc01965 Dsc01967 Dsc01969 Dsc01971 Dsc01973

「今年も元気に遊べますように。」

「学校に行けますように」

などそれぞれお願い事を神様に聞いてもらったことでしょう。みんな作法通りお参りが出来ていましたよ。

それから、串木野神社や児童公園は保育園のみんながお散歩に出かけて、遊ばせてもらっているので、また今年も遊ばせてくださいとお願いしてきました。

今年も良い年でありますように!!

| | コメント (0)

2007年1月 9日 (火)

書き初めしました

朝は冷え込みましたね。皆さん、風邪などひいていませんか?

あおぐみでは新春にちなみ、書き初めをしていました。

お題目は「たこ」

私がクラスへ見に行ってみると、みんな書き初めをし終わっていました。

作品が新聞紙の上に並べられていました。よく書けていましたよ。Dsc01956

書き初めをしているところを見逃してしまったので、もう一度M君に再現してもらいました。Dsc01957 Dsc01959

半紙の下に字が書きやすいように枠杁の下敷きがあり、先生のお手本を見ながら書き上げました。手早く、上手に書いていました。

最後に自分の作品を持ってポーズDsc01961

この4人の顔をよく見て下さい!Dsc01960

| | コメント (0)

2007年1月 6日 (土)

平成19年度園児募集のご案内

いちき串木野市浜ヶ城保育園平成19年度園児募集のご案内入所申し込み


受付期間:1月15日(月)から2月16日(金)

【受付対象】 生後3ヶ月から就学前の乳幼児   
【保育期間】 7:00~18:35   
【休   日】 日・祝日・年末・年始・年度末   
【延長保育】 18:00~18:35

浜ヶ城保育園の平成19年度の園児募集の内容等詳細につきましては
浜ヶ城保育園ホームページ内の園児募集のご案内ページにてご案内いたします。

またはFAQページのお問い合わせよりご連絡ください。

浜ヶ城保育園(連絡先)
住所:いちき串木野市下名12011-1
電話:0996-32-4712
電子メール: hamagajo@po.minc.ne.jp


| | コメント (0)

2007年1月 5日 (金)

あけましておめでとうございます

元旦から雨が続きなかなか晴れ間がみえませんね。今朝は晴れるかなと期待していたのですが、昼から雲が厚くなってきました。

一日遅れてしまいましたが、あらためまして

あけましておめでとうございます

みなさん、良いお正月を迎えられたことでしょう。

昨日から子どもさんたちが登園してきましたが、年末年始のお休みを楽しんでいたことが伝わってきました。

今年も健康で元気に一年を過ごせますように。保育園で楽しく過ごしましょう

| | コメント (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »