« お遊戯会の練習風景2 | トップページ | お遊戯会について »

2006年11月29日 (水)

お遊戯会の練習風景3

冬を感じさせる時雨日和が続いています。グッと寒くなりました。

今日は1,2才児きぐみのお遊戯会練習風景を紹介したいと思います

しばらく前からお遊戯を個別に練習しています。

最近練習も本格的になってきました。今日は楽器の練習をしていました。

1,2才児の子どもさんが出来る楽器は限られています。

ハタナカ先生がタンバリンとスズを出してきました

練習に入る前に約束事をしていました。Dsc01626 Dsc01627

「タンバリンはここを持ってもう一つのお手々でパンとたたくんだよ。タンバリンでお友達や他の所をたたいてもいいのかな?」

みんなからは「ダメだよね」と言う声が上がっていました。

合わせる曲は「むすんでひらいて」です。

タンバリンのお友達から先生の歌に合わせて練習開始です。Dsc01629 Dsc01631

ナカヨウボ先生が「パン、ウンパン、ウン」と拍子をとります

それに合わせてタンバリンをたたいていました。

最初にしては良い出来映え?だったようです。

次はスズの登場。

スズも「強く振るときれいな優しい音が出ないから、あまり強く振らないでね。」と先生から約束事。

スズも先生の歌に合わせて合奏です。

「シャリ、シャリ」と音が響いていました。

これからも練習頑張ろうね

|

« お遊戯会の練習風景2 | トップページ | お遊戯会について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お遊戯会の練習風景2 | トップページ | お遊戯会について »