« 素晴らしい創造力 | トップページ | 10月の誕生会でした »

2006年10月25日 (水)

魚の解体をしました

今日もとっても良いお天気でした。

昨日、鯖の解体の様子を見学しましたDsc01490 Dsc01492 Dsc01491

保育園で魚をさばくのを見るのは初めて。

あおぐみに集まりました。

フクダ先生から「今日の給食は鯖の味噌焼きです。食べるためにはこのままでは食べられないから、今から鯖をさばきます」とお話がありました。

魚をさばくのはヤマテさん。

頭を切り、お腹を開くと内臓が出てきました。

「これはエラ、そして心臓、腸だよ」

さらに切ると、骨。2枚、3枚におろしました。

最後に皮をはぎました

みんな興味深く魚をおろす様子を見ていましたDsc01495

園長先生が「みんなお魚やお肉、野菜の命を頂いてご飯をたべているんだよ。ご飯を食べるときには命を”いたたきます”食べ終わった後には”ごちそうさまでした”とあいさつをするんだよ。」と話しました。

給食の前には「今日はお魚だよね。」と言っているのがよく聞こえてきました。

そして、給食の時間にクラスに行ってみると、みんなキレイに魚を食べていました。

|

« 素晴らしい創造力 | トップページ | 10月の誕生会でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 素晴らしい創造力 | トップページ | 10月の誕生会でした »