« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月28日 (木)

9月誕生会でした

朝はスッキリとした秋晴れに恵まれました。どうやら天気は下り坂のようです。

9月の誕生会を行いました

誕生児は5名Dsc01256

一人ずつ自己紹介をしました。年齢の低いお友達は先生や他のお友達から紹介をしてもらって、年齢の高いお友達は元気よく、自分で質問に答えていました。

自己紹介の後はみんなから歌のプレゼントDsc01260 Dsc01261

今月の出し物はお話でした

保育園にカエル君がやって来て、かけっこを始めましたDsc01262

カエル君はピョンピョンと跳んで、とってもかけっこが上手です。

そこへウサギさんもやって来ました。ウサギさんもピョンピョンと跳ぶのが得意です。

2匹でかけっこの競争をしました。2匹とも「ピョンピョン」と良い勝負です。Dsc01265 Dsc01263

見ているみんなもカエル君とウサギさんのかけっこに身を乗り出して応援しています

そこへ、ブタ君がやって来ました。3匹でかけっこをすることになりました。Dsc01266 Dsc01268 Dsc01269

「よーいドン!」カエル君とウサギさんは「ピョンピョン」走り出しました。

しかし、ブタ君は「ピョンピョン」と走るのが苦手です。1匹だけ取り残されてしまいました。

そこで、ブタ君は転がって見ることにしました。すると、とっても速く進むことが出来ました。

「コロコロコロコロ」どんどんスピードが速くなって、ブタ君は「ポーン」と空へ飛び出しました。Dsc01270

「ブタ君は空を飛べるんだね。すごい!!」カエル君とウサギさんは言いました。

カエル君とウサギさんは「ピョンピョン」跳ねて帰って行きました。そして、ブタ君はコロコロ転がって帰って行きました。

とっても楽しい出し物でした。

みんなもカエル君、ウサギさん、ブタ君みたいにかけっこ頑張ろうね(^_^)v

| | コメント (0)

2006年9月25日 (月)

一日遠足ありがとうございました

今年の遠足は雨かもしれないなぁ。と内心心配していました。

みんなの日頃の行いがいいんでしょう。

すっかりお天気がよくなりました

保育園の行事中でも子どもさんが楽しみにしている一日遠足でした

8時半にプリマハム裏口にバスが待っていました。

8時45分バスは出発です。

行き先はフクヤマ食品と健康の森公園です。

バスは2台です。

車中ではバスの中・公園に着いてからの約束事を話しました。

その後は自己紹介をしてもらいました。

私は2号車に乗っていましたので、ももぐみきぐみのお友達と一緒でした。

ももぐみのお友達は自分の名前と年齢、好きな食べ物、大きくなったら何になりたいかを一人ずつお話ししてもらいました。

みんな大きな声でしっかりと自己紹介できていました

きぐみのお友達はまだ小さいので、今日一緒に来ているお父さん、お母さん方に自己紹介してもらいました。

ももぐみのお母さん方にも一言ずつお話をしていただきました。

自己紹介も半ばでフクヤマ食品に到着しました

会社の人の案内で麺がどのように作られているのか、会社の紹介などしていただきました。

実際、ラーメンがベルトコンベアーに流れているところ、スープを作っているところ、商品を梱包している所など見学させていただきました。

フクヤマ食品の皆様方ありがとうございました

フクヤマ食品から10分あまりで健康の森公園へ到着しました。

早速公園玄関で記念撮影Dsc01240 Dsc01241 Dsc01242 Dsc01243

その後、運動会で行う親子遊戯練習をしました

今年は「DANZEN!ふたりはプリキュア」を親子で踊ることにしました。

公園の広場で練習をしました。

一回目は子どもさんたちが踊るのを見ていただきました。

曲をかけるとお母さん方も一緒に踊っていらっしゃいました。

二回目、一回目でだいぶ覚えられたのか、上手に踊れていました。

運動会当日が楽しみです。

これからは自由時間Dsc01244 Dsc01245 Dsc01246 Dsc01248 Dsc01249 Dsc01250 Dsc01251 Dsc01254 Dsc01252 Dsc01253

お弁当やおやつを食べたり、大きな遊具で遊んだり、ボールで遊んだり、どんぐりや実を拾ってみたり・・・。

親子共々、思い思いに楽しい時間を楽しんでいるようでした

帰りのバスでは先生に紙芝居、絵本を読んでもらってその後はお休みタイム。

何事もなく串木野へ帰ってくることが出来ました。

保護者の皆さん、お忙しい中参加していただいてありがとうございました

| | コメント (0)

2006年9月20日 (水)

ももぐみ練習風景

台風が過ぎ去って、秋風が吹き、過ごしやすい頃となりました。

子どもさんたちの運動会の練習が本格的になってきました。

園庭で、クラスで練習が行われています。

今日はももぐみの練習風景をお伝えしましょう

クラスで行進の練習をしていましたDsc01229 Dsc01228 Dsc01230

先生がスズランテープで線を引いていて、そこをめがけて並んで行進をします。

最初は一列に並んでいます。

そして、曲に合わせて「イチ、ニ、サン、シー、ピッピ、ピッピ、ピッピ、ピッピ」というかけ声と、笛の音で手を振って、足を上げて行進していきます。

「手を振って、足を上げて、元気よく歩くんだよ。前の人について歩いて。」

「並ぶ場所を覚えるんだよ。横の人に合わせて並ぶんだよ。」

と先生が声をかけます。

並ぶ場所を覚えたり、前の人について歩くというのはこどもさんにとってはとても難しい事のように思います。Dsc01231 Dsc01234

列は5列に別れます。

特に列の一番前に並ぶお友達にとっては相当なプレッシャーのような気がします。

一番前に並ぶお友達が列の前に来なかったら、後に並ぶお友達は並べないからです。

だからこそ、これが出来るようになったらその子どもさんにとっては自信につながるのだと思います。

そんな小さな「出来るようになること」をたくさん積み重ねて、成長していくんですね。(^_^)

出来るようになるために何度も何度も練習します。

保護者の皆さん、ご家庭でも励ましてあげてくださいね。(^o^)

| | コメント (0)

2006年9月16日 (土)

おにぎりの日でした

今日は久々に良い天気になりました。しかし、台風がやって来そうな感じですね(-_-;)

9月のおにぎりの日は「月見団子」作り

ももぐみあおぐみのみんなが挑戦しました。Dsc01202 Dsc01203 Dsc01204 Dsc01205 Dsc01207

          フクダ先生からお月見についてお話がありました。

「お月様をよく思い出して、お団子を作りましょうね」と言っていました。

材料は米粉、茹でてペースト状にしたカボチャです。

それらを水を加えながら練っていきます。

6つのグループに分かれて早速作業開始です。Dsc01210 Dsc01212 Dsc01213

最初は粉とカボチャだけを入れて混ぜます。

段々、さらさらした粉がカボチャと混ざり合って手につくぐらいになります。

そこに水を加えるとお団子の生地らしくなってきます。

交替で生地を混ぜ合わせていきます。

「先生、これくらいでいいの?」

みんな一生懸命生地をこねます。

耳たぶくらいの堅さになるまでこねていきます

すると、キレイな黄色の生地が出来上がりました

生地が出来上がるといよいよお団子の形にします。Dsc01214 Dsc01216 Dsc01217 Dsc01218

「お月見団子」なので、まん丸のお団子です

あまり大きいと火の通りが悪いので、小さめのお団子です。

先生たちから少しずつ生地を取ってもらって、まん丸にお団子を丸めます。

丸めるのがとても楽しいらしく、生地を渡すとすぐに丸めて、次の生地をもらっていました。

仕上がりもとてもキレイに出来上がっていました。

みんなの作業はここまで。

後はフクダ先生がお団子を茹でて、あんこを作ってくださいます。

どんなのが出来るか楽しみにして・・・・。

3時のおやつになりました。

みんなが作ったお団子はどうなったでしょうか?

茹でたお団子はますます色鮮やかな黄色になって、おいしそうなあんこがかかっています。

みんなで食べました。Dsc01219 Dsc01221 Dsc01223 Dsc01226 Dsc01222

       「おいしいー(^o^)」後は口数も少なく、黙々と食べていました。

とってもおいしかったです(^_^)v

| | コメント (0)

2006年9月15日 (金)

敬老会でした

昨晩から雨が降っていたので、今日の敬老会は部屋の中でしないといけないかなぁと思っていましたが、子どもさんの日頃の行いがいいのか、雨が上がって暑くもなくちょうど良い天候になりました。

みんなが大好きなおじいちゃん、おばあちゃんをお招きして、敬老会を行いました。

年に一度、お孫さんの保育園での様子を見ていただきたいということと、日頃お世話になっている感謝の気持ちを込めて会を行っています。

保育園での日常を見ていただきたいので、いつものように体操をして、かけっこをします。今年も多数のおじいちゃん、おばあちゃん方に参加いただきました。Dsc01172 Dsc01173 Dsc01175

みなさん、子どもさんたちがおゆうぎしたり、かけっこしたりするのを身を乗り出して見ていらっしゃたり、温かな拍手を送られたりして和やかな雰囲気でした。

あおぐみのHくんが「今日は敬老会へ来てくれてありがとうございます。一緒に遊びましょう」と挨拶をしました。Dsc01178 Dsc01179

「スカットボール」というゲームをしました。

このゲームはニュースポーツと言われるもので、芝を模した敷物の上に線が引いてあり、そこからスティックでボールを打ちます。

先にはいくつも穴の空いた台があり、穴には1点から5点までの点数がついています。

その穴に打ったボールを入れるというゲームです。Dsc01180 Dsc01181 Dsc01182

ゴルフとゲートボールの要素を取り入れたスポーツです。

ミゾソエさんにゲームの仕方を説明してもらいました。

後はいきなりゲームというのも難しいので、練習をしました。Dsc01186 Dsc01187

おじいちゃん、おばあちゃんもももぐみ、あおぐみの子どもさんたちもやってみました。

実際してみると難しいんですよ。

台には傾斜がついていて、ボールが台まで行って入るかなと思っても入らなかったり、力を入れて打つとボールが台を飛び越えてしまったり、弱すぎても台まで届かなかったり。

力加減とコントロールが必要です。

練習を終えて、いよいよ競技です

最初はおじいちゃん、おばあちゃん方だけでの競技です。

2チームで点数を競います。

全園児が見守る中、ゲームが始まりました。Dsc01189

子どもさんたちからは「おじいちゃん、おばあちゃん頑張って。」という大きな声援が上がっていました。

次は最初のゲームで点数が少なかったチームももぐみが対戦しました。練習の時には子どもさんたちも穴にボールが入っていましたが、競技となるとちょっと調子が出なかったのか点数になりませんでした。Dsc01190 Dsc01191 Dsc01192

引き続き最初のゲームで勝ったチームあおぐみと対戦しました。

子どもさんたちは練習の時は点数は入っていたのですが・・・。

ゲームとなると緊張したんですかねぇ。

点数が入りませんでした。

どちらともおじいちゃん、おばあちゃんのチームがゲームに勝ちました

やっぱり、おじいちゃん、おばあちゃんって凄いんですね!!

その後、各クラスで作ったプレゼント(ペンダント)をおじいちゃん、おばあちゃんに渡していました。Dsc01193 Dsc01194 Dsc01195

いつも、優しくしてくれてありがとうの気持ちを込めて。

昼食を一緒に食べて敬老会を終えました。Dsc01199 Dsc01198 Dsc01200

お孫さんの保育園での様子はどうでしたでしょうか?

| | コメント (0)

2006年9月13日 (水)

是非見に行かれてください。

今日もはっきりしない天気ですね。

子どもさんたちが描いたおじいちゃん、おばあちゃんの絵をAコープ串木野店に貼ってあります。

是非見に行かれてください。

そして、イベントの様子のページに8月分の行事がアップされましたので是非アクセスしてみてください。

| | コメント (0)

2006年9月12日 (火)

あおぐみ練習風景

今日は蒸し暑い日ですねぇ。雨が降りそうで降らない。どっちつかずの天候です。

先週から少しずつ運動会の練習を各クラスで始めています。

早くから始めるのはいろんな競技、係のあるあおぐみのみんなです。

今日はリレーに続いて、平均台や跳び箱の練習をしていましたDsc01157 Dsc01158

何事も最初からうまくはいかないものです

平均台も腕を使って前に進むのも体が落ちないように進むこと、両手を平均台について足を「ピョン」と飛ぶことも難しいことなのです。

特に4才児のお友達は初めてするので、少しずつ慣らしていきます。

5才児のお友達は跳び箱の練習です。Dsc01159 Dsc01160 Dsc01162

最初は2段からです。

先生は「ピョン・ピョン・ピョンってリズムをつかむんだよ。跳び箱のココに手をついて飛ぶんだよ」と教えていました

跳び箱も練習あるのみです。

お家でも適当な高さのイスなどを使って飛ぶ練習をしてみてはどうでしょうか?

帰りの集まりが終わった後、応援の練習をしていました。Dsc01163 Dsc01164

初めての練習だったようで「フレーフレー~ぐみ」という台詞を言ってみました。

まだまだ大きな声が出るようではありませんでした。

みんな、練習頑張りましょう!!

| | コメント (2)

2006年9月 8日 (金)

徐々に練習モードに

残暑が厳しいですねぇ。久々に電波時計が35℃を記録しました。

あおぐみの運動へ向けての練習の様子をお伝えしました。

今日はももぐみが練習を始めたので、その様子をお伝えしましょう

かけっこの練習です。保育園では一人一人の名前を呼んで、手を挙げて答えて大きな声で返事をします。

「ワン・ツースリー。用意、トン」でかけっこをします。Dsc01150 Dsc01151 Dsc01152

まずは名前を呼ばれて、手を挙げて、返事をするところから練習です

それが出来ると今度はスタートの練習です。

「ワンツースリー」で白線から出ないようにまっすぐ立ちます。

「用意」で一方の足を引きます。

足を引くのがなかなか難しいようで、以前から練習をしていました。

そして実際に走ります。

それよりもまだ難しいことがあるんです。

なんでしょう?

かけっこをするためにはかけっこをする前、した後、並ばないといけません。

並ぶことが出来ないとダラッとしてしまって、運動会が台無しになってしまいます。

並ぶ練習をしていましたDsc01153Dsc01156  Dsc01155

先生が「~ちゃんは~くんの後に並ぶんだよ。」

「場所はここだよ」と教えています。

ただ一回教えてもらっただけでは出来ません。

一回並んだ後はベランダに座ってまた「かけっこするから並んで下さい」と言われて教えられた所へ並ぶ練習を何回も繰り返していました

「ピッピ、ピッピ、ピッピ」笛の音が響いていました。

運動会の季節が来たなぁと思います。

| | コメント (0)

2006年9月 6日 (水)

溢れ出すエナジー?!

昨夜雷を伴った雨でしたねぇ。

雨は上がりましたが、蒸し暑さが残りました。電波時計の湿度は「HI」と表示されています。

計測不可能?おそらく100%なのでしょう。

一昨日、あおぐみのリレーの練習をお伝えしました。

鉄は熱いうちに打て!今日もリレーの練習をしました。

バトンを同じチームのお友達に教えてもらったように渡す。

それよりもリレーの勝ち負けが気になるようです。

何回も何回も繰り返して練習していました。

練習が終わって部屋へ入ってしばらくすると、なにやら曲が聞こえて来て歓声が上がっています

行ってみるとRちゃんがみんなの前で曲に合わせて踊っていますDsc01143 Dsc01145

「ウハハハー」と声が上がっています

またそれが楽しそうに踊っているので他の人も体が動いて、踊り出しています。

先生が「みんなも一緒に踊ってみよう!!」と言うとみんなも踊り出しました。

Rちゃんがお手本ですDsc01148 Dsc01149

思いのままに体を動かして踊っているので、笑いながら嬉しそうに踊っていました。

見ているこっちもウキウキして楽しくなりました。

| | コメント (0)

2006年9月 4日 (月)

いよいよ始まりました。

9月になって、急に秋めいてきました。保育園にいると、四季の移り変わりがよく感じられます。

いよいよ、運動会に向けて動き出しました

先週から去年の運動会をビデオで見ていました。

体操をする前もちゃんとした姿勢で立っていられるように話をします

運動会では開会式、閉会式とキレイに並んで、話を聞いたり、体操をしたり、歌を歌ったりとその場でじっとしていることが求められるからです。

そのような経験を子どもさんたちがすることによって、一回りも二回りも成長すると考えています。

今日の設定保育の一こま。

あおぐみのみんながリレーの練習をしていましたDsc01138 Dsc01139

リレーをするのが初めてという子どもさんもいます。

今日は白と青の帽子で2チームに分かれて練習していました

まずは並び方から。

並び方がわかったところで前の人が誰か、次にバトンを渡す人は誰かを覚えます。

そして、実際リレーをしてみます。

すると、白の人が青の人にバトンを渡してみたりすることも・・・。

何事も最初からうまくはいかないものです。

その次はバトンの受け取り方・受け取り方Dsc01141 Dsc01142

「お箸を持つ手を手のひらを見せて待ってるんだよ。バトンをもらったら、バトンを落とさないでしっかり握って走るんだよ。」先生が教えていました。

実際に自分たちで一人ずつやってみます。

見ているのとやってみるのとでは違うものですねぇ。

何回かやってみて勘をつかんでいるようでした。

それだけを習ったところでリレー再びですDsc01140

リレーが始まると

「青ガンバレー、白ガンバレー」

「~くん、~ちゃん頑張って」とすごい歓声

これから何回も何回も練習して、運動会本番には気合いの入った勇士を見せます!!

| | コメント (2)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »