« 学んだことの集大成 | トップページ | 芋の苗植えをしました »

2006年6月 8日 (木)

消防訓練を行いました

午前中なんとか天気がもったので、予定通り消防訓練を行いました。

今年度に入って初めての消防訓練。給食室から「火事だー」という声が聞こえると非常ベルが鳴り、119番通報をします。

ベルがなるとみんなはすかさず園庭の決められた場所へ避難します。

毎月避難訓練は行っているので、サッと避難することができました。Dsc00589

いちき串木野市消防署のハマダさん、ヤマシタさんからお話をしていただきました。

「子どもはお家でライターやマッチなどを触って遊んではいけません。

そして、もし、火事になって逃げるとき、大事なこと”お・か・し・も”を守って下さい。

”お”は押さない。逃げるとき、人がいるとき早く逃げようとして後から押してしまうと将棋倒しになって危ない。

”か”は駆け出さない

”し”は静かに、しゃべらない

も”は(建物の中に)戻らない。」とお話をされて、約束を守るようにとのことでした。

その後、先生たちが消防署から持ってきていただいた水消化器で消火訓練を行いました。Dsc00593

そして、子どもさんたちは消防車の見学。(これが楽しみなんですよねー)

各クラス見学をさせていただきました。Dsc00600 Dsc00603 Dsc00604 Dsc00605

あおぐみの年長児のみんなは実際火事になったときに消防署の方が着られる服を着せていただきました。Dsc00606 Dsc00607

消防訓練が終わった後、実習生のフルゾノさんとフクドメさんのお別れ会をしました。

10日間という短い時間でしたが、みんなとたくさん遊んでもらったので、クラスごとにプレゼントを準備しました。

大学に帰っていっぱい勉強してね。

そして、いつでも保育園へ遊びに来て下さいDsc00612 Dsc00613

|

« 学んだことの集大成 | トップページ | 芋の苗植えをしました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 学んだことの集大成 | トップページ | 芋の苗植えをしました »