« 夏野菜の苗を植えました | トップページ | もうすぐ母の日 »

2006年5月 9日 (火)

交通安全教室が行われました

午前10時より串木野警察署の萩原さん、いちき串木野市の長里さんに来ていただいて交通安全教室を行いました。

萩原さんより「みんなの命は一つしかないから、しっかり交通ルールを守って下さい」とお話があり、園庭に作った横断歩道で実際に信号の渡り方を教えていただきました。

最初のうちはとまどっていましたが、練習するうちに「信号が青になったら手を挙げて、右を見て左を見て右を見てさっさと横断歩道を渡る」ことが出来るようになりました。

交通安全教室が終わった後、萩原さんとお話した中で「道路を渡るのは車が来ないのを確認して渡れば良いんですけど、なぜ手を挙げて右を見て左を見てとそんな面倒くさいことを教えるのか。それは子供さんは何かの拍子で道路に飛び出すことも考えられます。そのときに道路を渡るときに手を挙げることを徹底していれば立ち止まって確認することになります。手を挙げることで立ち止まって欲しいんです。そうすれば一つでも交通事故が減るんです。子供さんが巻き込まれた事故は本当になくなって欲しい。」と話されました。

ただ形式的なことだなあと正直思っていましたが、そうじゃないんだなあと思いました。

しっかり子供のうちから交通ルールを教えないといけないと改めて思いました。

保護者の皆さんも是非ご家庭で子供さんと話をしていただきたいです。

Dsc00398 Dsc00394 Dsc00391

|

« 夏野菜の苗を植えました | トップページ | もうすぐ母の日 »

コメント

GWはスペイン村でお友達と沢山遊んできました。
たかちゃんも2年前急に車の前に飛び出して、真剣に怒った事があります。昨日はコンビニの駐車場で待ってたら、一人で初めておつかいしてくれました!
帰りの遅い主人も、HPで園のことがわかり喜んでいます。日々の成長が楽しみです。

投稿: たかのぶ母 | 2006年5月10日 (水) 16時40分

コメントありがとうございます。GWは楽しまれたようですね。交通事故は一瞬の出来事。交通ルールを日頃から繰り返し話すこと大事なことですね。初おつかいおめでとうございます!ドキドキ体験だったことでしょう。お父さんもホームページ見ていただいてるんですね。ありがとうございます。保育園での様子が伝わるよう発信出来ればと思っています。

投稿: ねこばす | 2006年5月12日 (金) 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏野菜の苗を植えました | トップページ | もうすぐ母の日 »